RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-03-23 #04  西武鉄道 西武園線  〔東京都〕

04 30, 2014 | 西武鉄道

2 Comments
140323-33.jpg
2014年3月23日(日)、西武鉄道全線制覇の旅2日目・第4回。
川越散策を終えて新宿線を折り返し、前日に国分寺線の終点として訪れた東村山駅に再び降り立ちました。今度はここを起点とする西武園線(せいぶえんせん)を訪問するためです。



西武園線は東村山駅から西武園駅までを結ぶ、わずか2.4kmのミニ路線。途中駅はありません。
ちなみに西武園線、気を抜くと「西武沿線」と変換されがちなので、鉄ブロガーの方は注意が必要です(どうでもいい)。

140323-34.jpg
東村山駅を発つと、川越方面へ北上する新宿線としばらく並走したあと西へと分岐していきます。

140323-35.jpg
車窓左手は北山公園。花菖蒲の名所だそうです。

140323-36.jpg
右手には都立の八国山(はちこくやま)緑地。狭山丘陵のこのあたり一帯はアニメ映画「となりのトトロ」の舞台のモデルとも云われているそう。Wikiでかじった情報ですけど、ほんとだもん!ほんとにトトロいたんだもん!(アホ)

140323-37.jpg
行く手に観覧車が見えてきますが、前日訪れた西武遊園地駅そばの「西武園ゆうえんち」のもの。西武遊園地駅のある多摩湖線と、この西武園線はかつて多摩湖(村山貯水池)への観光路線として覇権を争う別会社の鉄道でした。

140323-38.jpg
たった3分ほどで終点の西武園駅に到着。

140323-39.jpg
西武園駅(北口)。昭和5年(1930年)開業時は「村山貯水池前駅」として、もっと多摩湖寄りの位置にありました。

140323-40.jpg
現在の西武園線はこの競輪場へのアクセス路線としての意味合いが強いみたいですね。競輪開催時は国分寺線への直通列車が増発されるそうです。

140323-41.jpg
改札口を出て北口に向かう途中に改札ラッチが並んでるんですけど、どういうことなんでしょ?

140323-42.jpg
こちらは南口。住宅地に面した、当駅の「表」のカオ担当、的な感じでした。
ともあれ、これで9つ目(全12)の路線を制覇。残り3つ。

(つづく)

撮影日:2014年3月23日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2014-03-23 #05  西武鉄道 拝島線  〔東京都〕 2014-03-23 #03  時 薫るまち 川越  〔埼玉県〕 »

- Comments
2 Comments

  こんにちは  京都のキムタクさん。 ジャニーズでたとえるとは、 オバはんのハートをよくご存知で 感服いたしました。 私は 嵐も好きですが SMAPも好きです。 ところで 西武園って 競輪場だったのですか~。 どうりで新聞を持ったおじさんが 沢山乗っていると思ったんですよ。 全然リサーチもせず、未だに 記事も書いてなく放置している状態で キムタクさんの記事を読んで勉強しています。 となりのトトロも知らなかったです。本当に 先に記事を書いて下さってありがとうございます。 参考になります。 そうそう やっと東武鉄道完乗しました。 これで 関東は上信鉄道だけになりました。

by オバ鉄 | 04 30, 2014 - URL [ edit ]

★オバ鉄さん

こんにちは、京都のキムタクです(笑)。お返事が遅くなって申し訳ありませんでした。

僕もリサーチしないヤツなので、旅の最中は今回書いた情報はまったく知りませんでした(笑)。
予断を挟まず楽しめるのもイイんですが、路線の背景を知って乗るのもイイ気がするし、
いまだに悩むところです。

上信電鉄といえば、つい先日、世界遺産認定確実となった富岡製糸工場跡が沿線にありますね。
僕の上信電鉄訪問の際は寄らなかったんですが、もう気軽に行ける感じじゃ無くなっちゃいましたね(泣)。

by Kyo-to | 05 02, 2014 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。