RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-04-02 #02  江差まで鈍行旅 豊橋~熱海 〔愛知県~静岡県〕

05 14, 2014 | デンシャ旅 -東海(JR)

6 Comments
140402-15.jpg
2014年4月2日(水)、青春18きっぷで江差まで鈍行の旅・第2回。
豊橋からは10:22発の934M、東海道線上り浜松行き普通列車に乗車。

140402-16.jpg
浜名湖(はまなこ)を東海道新幹線と渡るころには静岡県。京都から滋賀、岐阜、愛知と続いて5県目です。

140402-17.jpg
10:57着の浜松で11:10発の770M、興津(おきつ)行き普通列車に乗り換え。ここも豊橋と同じ13分の乗り換え待ち時間がありましたが、いちど遠州鉄道(えんしゅうてつどう)訪問の際に降りたことがあるだけで勝手がよく分からないので外に出るのは諦めました。

140402-18.jpg
これまでの休日の18きっぷ旅では常に大混雑に苦しめられてきたこの静岡の区間も、平日のお昼は静かなモンなんですね(苦笑)。

140402-19.jpg
12:37、770M列車の終点・興津に到着。

140402-20.jpg
興津駅舎。ネットの時刻検索だと静岡駅での乗り換えを案内されましたけど、大きな駅だと外に出るのもタバコの喫える場所を探すのもひと苦労、乗り継ぎ時間に影響しないならこんな駅の途中下車が最適です(笑)。本の時刻表もあると列車の流れが俯瞰できてやっぱ便利です。

140402-21.jpg
初めて降りた興津の駅前通り。海も近そうだし、ブラっと散策したくなる衝動に駆られます。

140402-22.jpg
ホームに戻ると「特急が通過します」とのアナウンス、東海道線の特急なんてあったっけ?と一応カメラを構えて待つと、やってきたのは静岡~甲府間をJR身延線(みのぶせん)経由で走る「ふじかわ」でした。

140402-23.jpg
さて12:49、興津から772M、沼津行き普通列車に乗車。静岡12:33始発の、仮にネット案内通りでも乗るハズだった便なので、行程にまったく影響はないわけです。

140402-24.jpg
13:18、今度は東田子の浦(ひがしたごのうら)駅で途中下車。これも沼津から先の乗り継ぎに影響がないので、たとえ一駅でも未訪問の駅で降りてみたかったため(笑)。日本の大幹線、東海道本線にも色んな駅があるんですねぇ。

140402-25.jpg
東へ行くほど天気が下り坂、しかも相性が悪くて今日も見れないと思ってた富士山がホームから拝めました!

140402-26.jpg
平日の昼間にカメラ持って駅をウロついて、今日こそは人生初の職質でも受けるんじゃないかしら、とか若干危惧してたんですが(苦笑)、お巡りさんじゃなく富士山と対面できるとは、嬉しい誤算です。

140402-27.jpg
13:31、東田子の浦からは1450M、熱海(あたみ)行き普通列車に乗車。

140402-28.jpg
三島(みしま)駅、伊豆箱根鉄道ホームに駿豆線(すんずせん)の列車の姿が。ついこないだ制覇した西武グループの鉄道、車両も西武のカラーなんですねそういわれれば。あと、建て替わってしまったらしいJR三島駅舎を確認しに、ここで途中下車してみてもよかったかな。

140402-29.jpg
さて、今年生誕60周年を迎えるゴジラがかつて壊した熱海城とホテル群が見えてきたら、静岡の東端、熱海です。

140402-30.jpg
14:04、熱海に到着。京都を発って丸7時間でまだ熱海(苦笑)。

(つづく)

撮影日:2014年4月2日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2014-04-02 #03 END  江差まで鈍行旅 熱海~福島 〔静岡県~福島県〕 2014-04-02 #01  江差へ 京都から鈍行の旅  〔京都府~〕 »

- Comments
6 Comments

こんにちは  江差まで鈍行の旅 読み応えがあってgood! ですよ。kyo-toさんの記事は いつも面白いですけど 今回は特に素晴らしい!! 鉄旅を始めた頃は 新幹線や特急に乗るのが好きでしたけど、最近は 鈍行でのんびり車窓を楽しむのがいいなぁ。 やはり 東海道本線のほうが 利便性ありますよね。個人的に日本海側の景色が好きなんです。 いつも ネタバレして ごめんなさい。 関東のオカンは アホやな~って許してやって下さい。 これからは 口を慎まなければ…。一日で どこまで行けるのか ワクワクします。

by オバ鉄 | 05 14, 2014 - URL [ edit ]

平日でも別に職質されないですよ〜私なんか、もともと休みが平日ですから。
最近は、メディアでも鉄道写真がよく紹介されるので、鉄道にカメラは自然なものとなりつつありますよ。まあ、Kyo-toさん自身が不審だったら別ですが。。。。(笑)

さて、私は今、京都にいます。この記事を見て、試しに新幹線を使わなかったらどうなるんだろうと調べたら、意外にも16時に京都を出発すれば終電に間に合うんですね。
って、やりませんけど。

by mcd | 05 14, 2014 - URLedit ]

こんばんは
僕も青春きっぷで東海道を何度か往来しましたが
静岡県横断は苦行です…
しかしこの記事だけ見るとホントに江差線まで
行くのかと疑問になります(笑)

by nori | 05 15, 2014 - URLedit ]

★オバ鉄さん

こんにちは。
嬉しいコメントありがとうございます。やっぱ全線制覇とか駅めぐりよりは
こうした乗り継ぎ旅の方がデンシャ旅らしいんでしょうね。

鈍行でのんびり車窓を、っていうのは東海道線のような都市間輸送路線では半ば幻想で(笑)、
そういう意味では僕も日本海ルートで北上したいのはやまやまですけど、
特急主体のダイヤが組んであるので通過待ちや接続の悪さで
所要時間の差が大きすぎて諦めざるをえませんでした…。

by Kyo-to | 05 15, 2014 - URL [ edit ]

★mcdさん

こんにちは。
へ~、平日が休みな方だったんですかmcdさん!
今回ことさら平日を強調してた僕ですが、言われてみればそういう方もいらっしゃいますよね(汗)。

いや、僕の場合鉄道車両より人のいる風景、ホームとか駅舎を撮りたいので
いつも内心、若干懸念してるんですけど、いまんところ幸い職質経験ナシです。
別にやましい点は一切ないので堂々としてるのがイイのかな、とか思ってるんですが、
実際、ハタからどう見えてるのかは疑問です(苦笑)。

っていうか京都に来られてるんですか今!?葵祭でしょうか。天気悪くて順延の可能性アリですけど…。
お帰りの際はぜひ一度、鈍行旅で苦しんでみるのも一興かと思いますよ~(笑)。

by Kyo-to | 05 15, 2014 - URL [ edit ]

★noriさん

こんばんは。
そうなんですよね、18きっぷ旅の東海道線・静岡横断はいつも苦行でした。
この時も身構えてたんですけど、平日はやっぱ違うのか!って拍子抜けしました(笑)。

これだけ時間かけて東京にも着いてないんですから、北海道まで行くなんて信じられませんよね(笑)。
…「やっぱ無理でした(テヘっ)」なんてオチだったりしたら怒ります?

by Kyo-to | 05 15, 2014 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。