RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-04-03 #02  江差まで鈍行旅 一ノ関~盛岡  〔岩手県〕

05 18, 2014 | デンシャ旅 -東北(JR)

2 Comments
140403-20.jpg
2014年4月3日(木)、青春18きっぷで京都から江差まで鈍行の旅2日目、第2回。
9:36到着の岩手県・一ノ関駅。

140403-21.jpg
次の列車まで45分、分岐する大船渡線(おおふなとせん)や東北線上り方面の駅めぐり、またはバスで世界遺産・平泉(ひらいずみ)へ、と可能性を探ってみましたがどちらも時間的に不可/中途半端、ということで一関の町をプラっと歩いてみることにしました。

140403-22.jpg
駅前旅館の前でいきなり出会ったのがこちらの方とネコちゃん。快く撮影に応じていただいてありがとうございました。

140403-23.jpg
昭和な感じの建物が結構ありましたが、「一関ショッピングセンター」と書かれたこのビル、もう名前通りの機能は果たしていないようでした。

140403-25.jpg
右手に見えるホテルも、前まで行ってみたけど営業してないみたいですね。

140403-26.jpg
東北新幹線高架と、在来線は大船渡線の気動車ですね。通ったから一応撮りましたが、僕はやっぱ自分が乗らないデンシャをハタから見てるのは全然つまんないです(苦笑)。

140403-27.jpg
ことさら地方都市の疲弊ぶりを強調したいワケじゃないんですけど、どうしてもこういうものにカメラが向いてしまいます。古かったり寂しいものが好きなんです。

140403-28.jpg
さて、時間になったので一ノ関駅へ戻り、10:21発の東北本線下り1533M、盛岡行きに乗車。

140403-29.jpg
山ノ目(やまのめ)駅で。みんな無邪気でカワイイなぁ(笑)。

140403-30.jpg
平泉駅付近、中尊寺の観光駐車場は平日の朝だからなのか閑散としてました。これまでは観光バスでいっぱいの光景しか見たことなかったので意外。

140403-31.jpg
車内も閑散(笑)、でもこれは休日でも似たようなものだったので、逆にウィークデーに旅してるんだということを半ば忘れかけてました。

140403-32.jpg
北上川(きたかみがわ)水系の胆沢川(いさわがわ)と焼石(やけいし)連峰。東北の車窓風景はイイなやっぱり。

140403-34.jpg
北上(きたかみ)、花巻(はなまき)から停車駅ごとに盛岡へ向かう乗客が増え、車内での撮影が難しくなりましたが岩手山だけはやっぱり押さえておきたい。てっぺんが雲に隠れてるのが残念ですけど(泣)。

140403-35.jpg
11:49、終点の盛岡に到着。

140403-36.jpg
盛岡からは、東北新幹線の八戸(はちのへ)延伸時、かつての東北本線が並行在来線として3セク化されたIGRいわて銀河鉄道線へ。
…という段取りだったんですが、え!青春18きっぷじゃダメなのっ!?
いままでJR東日本の「東北エリア乗り放題」的な企画切符でしか乗ったことがなかったので知らなかったんです。どうしましょう。

(つづく)

撮影日:2014年4月3日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2014-04-03 #03  江差まで鈍行旅 盛岡~青森 〔岩手県~青森県〕 2014-04-03 #01  江差まで鈍行旅 福島~一ノ関 〔福島県~岩手県〕 »

- Comments
2 Comments

こんばんは  ずっと青春18きっぷって IGRと青い森鉄道利用できるんですかって尋ねたかったけど、 ネタバレしてはいけないと慎んでました。 やはり ダメですよね。 でも それじゃどう切り抜けるかなって 読者はワクワクします。 当事者は 結構 白髪が増えそうなくらい精神的ダメージを受けてるのですが そういう記事の方が 受けるって 報われたと考えるべきなんでしょうかね。

by オバ鉄 | 05 18, 2014 - URL [ edit ]

★オバ鉄さん

こんばんは。
拙ブログのスムースな進行にご協力いただき、誠にありがとうございます(笑)。
いやー、お恥ずかしいハナシですがこの区間について完全に勘違いしてました僕。
18きっぷ期間にここを利用することはないだろう、って高を括って
特例をよく確かめてなかったんです(汗)。

僕も読者としての立場ならトラブってる旅行記の方が楽しいと思いますが(笑)、
当事者はホント、その瞬間はめっちゃ焦ってるんですよね~。
まぁ、笑い話で済むぐらいのトラブルなら、よしとしておきましょうよ。

by Kyo-to | 05 19, 2014 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。