RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-05-04 #07 北陸本線 北鯖江駅と大土呂駅  〔福井県〕

06 29, 2014 | デンシャ旅 -北陸(JR)

4 Comments
140504-88.jpg
2014年5月4日(日)、GWの北陸本線駅めぐり初日・第7回。
10ヶ所目の訪問駅は、北鯖江(きたさばえ)。
福井駅から13:45発の234M、上り武生(たけふ)行きで13:56着。

140504-89.jpg
昭和30年(1955年)5月1日と、北陸本線の中では比較的後年に国鉄の駅として開業。

140504-90.jpg
駅舎は開業当時からのものだそう。イイ駅舎です。

140504-91.jpg
無人駅ですが、駅舎内はキレイに保たれています。

140504-92.jpg
でもそれは有志の方々の賜物だったんですね(感涙)。頭が下がります。

140504-93.jpg
駅の跨線橋から見た駅舎と駅前風景。この反対側(西)は工業団地がひろがっています。

140504-94.jpg
ホーム。左手、駅舎側に連なる建物はこれまでデンシャ内から見てた限りは駅関連の施設だと思ってたんですが。

140504-95.jpg
今回この駅に降り立ってみて初めて、何の関係もないケミカル工場だと判明。でももう操業されてないのかな。表も閉まってたし、よく見るとどこもかしこもボロボロ(苦笑)。

140504-96.jpg
来た列車でまた次の駅へ。それにしても、新型車両ばかり。少なくとも福井エリアにはもう国鉄型は走ってないみたいですね…。

140504-97.jpg
11駅目、大土呂(おおどろ)。
隣の北鯖江から14:17の245M、下り福井行きで14:22着。

140504-98.jpg
明治29年(1896年)7月15日、官設鉄道の駅として開業。現在は無人駅。ここも相当古そうなイイ駅舎です。

140504-99.jpg
ただ、開業時の駅舎は昭和23年6月28日の福井地震(M7.1)で全壊、これはその際に再建されたものなんだとか。

140504-100.jpg
駅前風景。

140504-101.jpg
駅舎を別角度から。駅前が駐車場になってるので、駅舎をイイ感じに撮ろうとしても引きのスペースが案外ないんです(泣)。

140504-102.jpg
駅舎正面左手に、いまは使われていない臨時改札口みたいなスペースが。貨物なんかを扱っていた頃の名残でしょうか。

140504-103.jpg
ホーム側から見ても同じ印象の駅舎。

140504-104.jpg
駅の裏手というか西側は自動車教習所。GWで休みのようで、動いてる教習車は一台も見受けられませんでしたが。

140504-105.jpg
駅前にいたら列車接近警報が聞こえたので一応ホームに戻ってみたら、下りのトワイライトエクスプレスの通過でした。しまった、もう少し早く気付いて正面から撮りたかった…。

(つづく)

撮影日:2014年5月4日
カメラ:Nikon D3s + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2014-05-04 #08  北陸本線 越前花堂駅  〔福井県〕 2014-05-04 #06 北陸本線 南条駅、湯尾駅、福井駅  〔福井県〕 »

- Comments
4 Comments

この両駅も3月に訪れました。

北鯖江のケミカル工場、めちゃ惹かれる佇まいですよね。
初めて見た時は駅舎よりもこっちに注目してしまいました。
界隈は工場が多いせいか、はたまた荒天だったせいか、結構寂しかった印象です…。

大土呂駅は駅前通りにある酒屋で土産の地酒を買ったのが思い出ですかね…。

というか、これ訪問順ですか?
便数が少ないから行って帰ってしないと非効率のような…。

by ねじまき | 06 29, 2014 - URL [ edit ]

★ねじまきさん

こんにちは。
前回コメントいただいた「王子保駅と今庄駅」の回で
「ここからは本腰を入れて駅めぐり、行ったり来たりを繰り返します」って書いたんですけど(笑)。
きっとそんな細かいトコまで読んでもらえてないんですね(泣)しくしく。

駅めぐり旅と決めた時は、作成ソフトでプリントアウトしたダイヤグラム持ってって、
こう行ってこう戻って、ってやってるんですけど、ねじまきさんはどうされてます?
あと、そのねじまきさんの北陸駅訪問記、早くアップしてください(笑)。

by Kyo-to | 06 30, 2014 - URL [ edit ]

ぐはぁ(吐血)…。
すいません、見たつもりで頭に入ってなかったです。
めちゃ書いてありますね…。

自分はプラン作成したあとは基本的にそれを辿るだけです。
コンパス時刻表は持って行くので、プラン変更はそれを見るだけですね。
コンパス時刻表に載っていない路線については、最近はスマホを使っています。
っていうか、ダイヤグラム作成ってすごいんですけど!

by ねじまき | 06 30, 2014 - URL [ edit ]

★ねじまきさん

こんにちは。
いやいや、誰だってねぇ、まぁ見落としや失敗はあるもんですよハハハのハ(完全 上から目線)

ねじまきさんのプラン作成能力の高さにはいつも脱帽ですが、
やっぱきっちり練り上げて行かれてるんですね(感嘆)。

いや、「WinDia」とか「OuDia」とか、フリーのダイヤグラム作成ソフトがあるんですよ。
最初の頃は時刻表見ながら ちまちま入力してたんですけど、
ある日「えきから to OuDia」って素晴らしいシステムを知り、
それを利用してみたところ、自動で一瞬でダイヤグラムが完成!あまりの便利さに泣きました(実話)。

by Kyo-to | 07 01, 2014 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。