RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-05-06 #02  北陸本線 東滑川駅と水橋駅  〔富山県〕

07 17, 2014 | デンシャ旅 -北陸(JR)

2 Comments
140506-14.jpg
2014年5月6日(火)、GWの北陸本線駅めぐり3日目・第2回。
本日3つ目、この旅通算44ヶ所目の訪問駅は東滑川(ひがしなめりかわ)。
改めて触れておきますが、富山県内の北陸本線は来春「あいの風とやま鉄道」となる予定です。

140506-15.jpg
朝イチからつまらないミスで段取りを間違え、本来なら生地駅から乗るハズだった上り526Mで7:35着。

140506-16.jpg
1943年(昭和18年)10月1日に国鉄北陸本線の早月(はやつき)信号場として開設、1964年(昭和39年)11月20日、駅に昇格、東滑川駅として開業。無人駅。
手元の古書の国鉄時代の駅舎写真と比べると、どうも左側半分を取り壊して出入口部分だけ残した感じです。

140506-17.jpg
上りと下りそれぞれの棒線ホームを構内踏み切りで繋いだだけの駅。

140506-18.jpg
ただ、僕もデンシャの接近で気が付きましたが上りホームの脇を地鉄こと富山地方鉄道の本線が通っています。地鉄の駅ではないので乗車はできませんが。

140506-19.jpg
駅前からは富山湾も望めます。

140506-20.jpg
浜まで歩いてみようか迷っていると、ニャンコに遭遇。

140506-21.jpg
デンシャの音で駅を振り返ると、地鉄の特急、元西武鉄道レッドアロー!

140506-22.jpg
立て続けに今度は北陸本線を、上り大阪行きのトワイライトエクスプレスが!

140506-23.jpg
青一色のヤツだけど国鉄型の普通列車も。いわゆる「撮りテツ」じゃない僕ですが、しまったなぁ、こんなことならずっとホームにいればよかった…。

140506-24.jpg
結局、浜へ行くのは諦めましたが、上りホームから立山連峰も望める、存外に気に入った小駅でした。

140506-25.jpg
さて、東滑川駅から7:58の上り528Mで次の駅に到着。富山駅以東は旅情を感じる国鉄型ばかりで嬉しいな。

140506-26.jpg
45駅目、水橋(みずはし)。8:08着。

140506-27.jpg
1908年(明治41年)11月16日、官設鉄道北陸線の富山~魚津間延伸時に開業。壁面などが改装されてるだけで国鉄時代と変わりない木造駅舎。

140506-28.jpg
ホームから見た駅舎。相対するホームは跨線橋で結ばれています。

140506-29.jpg
業務委託の有人駅。営業時間は7:00~19:00と案内がありました。

140506-30.jpg
駅名のハンコがいっぱいで思わず撮らせていただきましたが、もう今さら切符に押すこともないんだろうし、よく考えたら用途をお聞きすべきでした…。

(つづく)

撮影日:2014年5月6日
カメラ:Nikon D3s + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2014-07-17  祇園祭 山鉾巡行前祭  〔京都府〕 2014-05-06 #01  北陸本線 黒部駅と魚津駅  〔富山県〕 »

- Comments
2 Comments

毎回楽しく拝見してます。
過去の地元を旅している回を見ていると、なるほど旅人さん達ははこういう所を見てこのような事を思ってるのかと大変参考になります。また食事とかトイレとかどうしてるのかなと心配になったりして。
話は変わりますが前回の江差線の旅ではE-M1を使ってましたが今回はD3Sに戻ってます。E-M1は何か旅する上で都合が悪いことでもあったのでしょうか。
お体に気を付けて、今後もデンシャ旅楽しみにしております。

by しろまめ | 07 17, 2014 - URL [ edit ]

★しろまめさん

こんにちは。嬉しいコメントありがとうございます。

駅舎オンリーとか、僕はかなり好みも偏ってるし天邪鬼なので、
これがデンシャ旅のスタンダードだとは決して思わないで下さいね(汗)。
食事なんかも、名物や名店を探す時間がもったいないので、
パンとかおにぎりで済ますことがほとんどです(苦笑)。
トイレは、JRだと列車内にあるので助かりますが、
ホームしかないような無人駅に降りたりすると無いこともあるので
できるだけ行ける時に行っとくようにはしてます。

E-M1から今回D3sに戻ってるのは、単に気分の問題で、何か不都合があったワケではございません(笑)。
E-M1は物理的に小さくて軽いのでやっぱ楽だな~、ってどんどんD3sの出番が減りそうですし、
あと、駅の撮影メインだと駅舎のいい角度を探して駅前をウロつく不審な感じがどうしても出るので、
デカくて大げさなD3sの方が「何かの取材かな?」って思ってもらえて
多少、挙動不審な感じが薄まってくれるといいな、っていう儚い願望もあったり(苦笑)。

by Kyo-to | 07 18, 2014 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。