RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

2014-05-06 #04  北陸本線 泊駅と生地駅  〔富山県〕

07 21, 2014 | デンシャ旅 -北陸(JR)

0 Comments
140506-51.jpg
2014年5月6日(火)、GWの北陸本線駅めぐり3日目・第4回。
この旅通算49ヶ所目の訪問駅は、泊(とまり)。

140506-52.jpg
西入善駅から9:37の535M、下り泊行きで9:46着。

140506-53.jpg
1910年(明治43年)4月16日、国鉄北陸本線の魚津~泊間延伸時に終着駅として開業。駅舎は1973年(昭和48年)改築の国鉄時代のもの。前年発行の「日本の駅」の写真では素朴な木造駅舎だったのが驚きです。

余談ですが、2012年放送の中山美穂&佐藤浩市主演ドラマ『終着駅~トワイライトエクスプレスの恋』で、当駅が羽越本線のとある駅という設定で登場しました。「トワイライト」に釣られて観ちゃったんですよね僕(苦笑)。

140506-54.jpg
かつてはある種の拠点駅だったのか、広めの構内にSL時代の給水塔なども。

140506-55.jpg
その給水塔の脇を特急「はくたか」2号が駆け抜けていきます。「北越」の一部を除いて特急の停車もありません。辛うじて、平日朝の通勤特急「おはようエクスプレス」の金沢行き始発駅ではあります。

140506-56.jpg
普通列車は金沢・富山方面からの折り返し便の設定があり、僕が乗って来た535Mも上りの540Mとして折り返すためそのまま停留しています。

140506-57.jpg
跨線橋を渡って駅舎側のホームへ。来春の3セク化でどう変わるか分かりませんが、富山駅以東はホントに(僕の勝手な)イメージ通りの「北陸本線」な雰囲気がよく残ってる気がします。

140506-58.jpg
改札口。みどりの窓口もある有人駅です。

140506-59.jpg
駅前風景。古本で入手した国鉄時代の書籍には、この先にかつての宿場町があり、「紋佐」という料亭が太平洋戦争末期の特高による弾圧事件「横浜事件」の舞台となった旨の記述があって時代を感じますが、気付けばまたそうも言ってられない状況が迫っているのかもしれません…。なんつって。

140506-60.jpg
めっちゃ昭和な家族の銅像が「希望」と題されて駅前に立ってるのも何か皮肉な感じですけども。

140506-61.jpg
さて、泊駅からは9:57の540M、上り富山行きで次の駅に到着。

140506-62.jpg
ついに50駅目、生地(いくじ)。10:10着。

140506-63.jpg
朝の黒部駅で犯したつまらないミスで、危うく訪問し損ねかけた生地駅です。おかげで滞在時間は8分ですが、何とかねじ込むことができました。

140506-64.jpg
泊駅と同様、1910年(明治43年)4月16日の国鉄北陸本線魚津~泊間延伸時の開業。
前述の国鉄時代の書籍には、12世紀の半ばに新治(にいはる)と呼ばれた村が津波で破壊され、再興した人々によってこの地が「生地」と名づけられた、とあります。

140506-65.jpg
駅舎は1975年(昭和50年)改築の国鉄時代のままのようです。

140506-66.jpg
簡易委託ですが有人駅。

140506-67.jpg
駅前風景。左手は黒部市村椿(むらつばき)公民館。反対側の駅裏手はYKK黒部工場の広大な敷地がひろがってます。

140506-68.jpg
ここにも昭和な銅像が。

140506-69.jpg
ホームの様子。

140506-70.jpg
国鉄時代は2面3線の構造でしたが、現在は1線撤去されています。

(つづく)

撮影日:2014年5月6日
カメラ:Nikon D3s + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2014-05-06 #05  北陸本線 梶屋敷駅と青海駅  〔新潟県〕 2014-05-06 #03  北陸本線 滑川駅、入善駅、西入善駅  〔富山県〕 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)