RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

2014-08-14 #02  JR中央本線 南木曽駅  〔長野県〕

09 10, 2014 | デンシャ旅 -信越(JR)

0 Comments
140814-13.jpg
2014年8月14日(木)、お盆休みの旅初日・第2回。
名古屋から特急「ワイドビューしなの」7号できっかり1時間、11時ちょうどに南木曽駅に到着。

140814-14.jpg
快適な特急の旅もここまで。うまい具合にこの日最初の目的地までの時間短縮に利用できましたが、南木曽には停車しない便もあるのでご注意。

140814-15.jpg
数えるほどの下車客とともに、改札を抜けます。

140814-16.jpg
中山道・妻籠宿(つまごじゅく)観光の拠点駅だけあって、1980年(昭和55年)改築のコンクリ駅舎ながらなかなかの趣き。

140814-17.jpg
南木曽駅舎。1909年(明治42年)7月15日、官設鉄道の三留野(みどの)駅として開業。1968年(昭和43年)10月1日、現駅名に改称。

140814-18.jpg
駅は三留野宿に位置するそうで、駅前の家屋にも風情を感じます。かつては宿屋か何かだったと思われますが、売物件になってるのがちょっと悲しい…。

140814-19.jpg
細かい雨が降る中、駅前の通りを北へ。

140814-20.jpg
ほんのちょっと歩くと左手に現れたのがコレ、木曽川に架けられた大正時代の長大吊橋、「桃介橋(ももすけばし)」。廃橋寸前だったのを近年復元したものだそうですが、それだけの価値のある産業遺産だと思います。というのも当初の役目は発電所建設の資材運搬路。橋の中央の2本のスジも、当時のトロッコレールの痕跡を感じられるように復元されてます。

140814-21.jpg
橋の建築に尽力、木曽川に発電所を7つも造った電力王・福沢桃介(1868-1938)…なのに橋のたもとで何この雑な扱い!(笑)
何でも、橋の命名や水利権などでもめた経緯もあるそうで、もしかしてだけど今でも誰かに恨まれてる?

140814-22.jpg
木曽川沿い、国道19号から見た桃介橋。っていうか、よく考えたら南木曽には観光に来たんじゃなかったんでした。

(つづく)

撮影日:2014年8月14日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + TAMRON 14-150mm F/3.5-5.8 Di III (Model C001)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2014-08-14 #03  南木曽 土石流のあと  〔長野県〕 2014-08-14 #01  2014年のお盆の旅  〔京都府~長野県〕 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)