RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

2014-08-16 #04  氷見線 氷見駅  〔富山県〕

10 05, 2014 | デンシャ旅 -北陸(JR)

2 Comments
140816-55.jpg
2014年8月16日(土)。お盆休みの旅3日目・第4回。
荒天の下、JR氷見線の駅めぐりを続けてきましたが、ようやく線内最後の訪問駅にして終点、氷見駅に到着。

140816-56.jpg
雨晴駅から10:35の下り533Dで10:43着。

140816-57.jpg
高岡駅から16.5km、氷見線の行き止まりの終点です。

140816-58.jpg
1912年(大正元年)9月19日、氷見線のルーツ・中越鉄道時代に島尾駅から延伸、現在の氷見線全通時の開業。

140816-59.jpg
氷見駅舎。1958年(昭和33年)、富山国体に併せて改築されたという国鉄時代の平屋建てコンクリート駅舎。

140816-60.jpg
「忍者ハットリくん」や「怪物くん」の作者、藤子不二雄A氏が当地のご出身ということで、ハットリくんラッピング車が走ったり記念撮影パネルなどが設置されたりしてます。
ちなみに亡くなられた相方の藤子・F・不二雄氏は、お隣の高岡市のご出身。

140816-61.jpg
待合室には、氷見市が舞台の2011年公開映画、「ほしのふるまち」のロケ写真パネルやポスターなどが。僕は観てませんが、原作が原 秀則氏のマンガだそうで、富山出身の柴田理恵さんとかも出演されてるみたいです。

140816-62.jpg
コラコラ(苦笑)。島尾駅の落書きもだけど、やりたい放題やな…。

140816-63.jpg
駅前の、氷見で唯一にして日本一小さい(かも)映画館、「氷見キネマ」。ビル4Fにあって上映時間外は開放され、富山湾などを一望できるとのことです。今ごろ知ったよ(泣)。ならこの時ぜひ寄っておくんだったなぁ…。

140816-64.jpg
これにて氷見線の全駅訪問達成。11:15発の上り532Dで高岡駅へ戻ります。

140816-65.jpg
再び雨晴海岸、女岩を車窓に。

140816-66.jpg
こちらは男岩。

140816-67.jpg
11:45、氷見線起点の高岡駅に出発からほぼ6時間ぶりにリターン。
氷見線は7番線の発着。隣の北陸本線ホームには青一色の413系デンシャ。

140816-68.jpg
前回、2008年7月に初訪問した際の氷見線ホームは、現在の7番ホームの富山寄りの奥にありました。写真は当時のもので、橋上駅化に伴って2010年8月に廃止されてから現在このスペースはバスターミナルの一部となってます。

140816-69.jpg
木造の上屋も味のある、旅情を誘われるいいホームでした。この写真も2008年訪問時のもの。
高岡駅の氷見線用の駅名標は、今回の旅ではまだホーム整備中のため未設置なのか、見つけられませんでした。

140816-70.jpg
さて、散々な天気にもかかわらず、氷見線の全駅制覇は予定通り完遂できました。このあと続いて城端線(じょうはなせん)へと舞台を移しますが、何たる幸運、先ほどまでの大雨による城端線運転見合わせが解除されたんです!

(つづく)

撮影日:2014年8月16日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + TAMRON 14-150mm F/3.5-5.8 Di III (Model C001)
(14、15枚目のみ撮影日:2008年7月21日、
 カメラ:Nikon D300 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2014-08-16 #05  JR城端線 戸出駅  〔富山県〕 2014-08-16 #03  氷見線 島尾駅と雨晴駅  〔富山県〕 »

2 Comments

運転再開とは、最高の展開ですねぇ~。
続いての城端線も期待してます。

氷見線初訪問の時は旧ホームでした。
始発駅っぽさ満点の頭端式ホームが懐かしいですね。
そう言えばホーム撤去後、新しいバス乗り場を利用したことがありましたが、
そこが元ホームだった場所とは気付いてませんでした…。

氷見線は途中駅は伏木しか見てないし、雨晴海岸の絶景にもお目にかかれていないので、
またそのうち乗りに行くと思います。

by ねじまき | 10 07, 2014 - URL [ edit ]

★ねじまきさん

こんにちは。
スマホの乗換案内アプリの運行情報に登録しといた城端線の、
運転見合わせ通知を目にしたときは目の前真っ暗でしたが(苦笑)、
ホントに最高のタイミングで解除されて嬉しかったものです。
この時は…(意味深)。

ねじまきさんも氷見線の旧ホームご存知でしたか。
まったく跡形もないばかりか、バス乗り場になってるやん!
って橋上駅化されてからの高岡駅を再訪した際にビックリしたんですが、
まぁでも氷見線自体は以前とも、またこれからも当分変わりがなさそうなので
またぜひ、こんなヒドい天気じゃない日に(笑)訪問なさってみて下さい。

by Kyo-to | 10 08, 2014 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)