RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-10-11 #05  鹿児島市電  〔鹿児島県〕

11 08, 2014 | 鹿児島市交通局

4 Comments
091011-65.jpg
2009年10月11日(日)、5年前の九州「西日本パス」の旅2日目・第5回。
鹿児島中央駅に到着、ここからは鹿児島市電(鹿児島市交通局)。

そもそも、僕のデンシャ旅のルーツは全国の路面電車訪問でした。この時点で北海道は札幌、そして九州の鹿児島と、南北両極の街を残すのみとなっていて、この鹿児島でやっとリーチ、というのもあって楽しみにしてました。

091011-66.jpg
JRの企画切符「西日本パス」は市電は適用外なので、一日乗車券を買って鹿児島中央駅前の電停から市電の旅のスタート。

091011-67.jpg
4路線・総計13.1kmの鹿児島市電ですが運行系統は2つしかなく、あまり深く考えずにまず一番遠いところへ行こうと「谷山」という南端の電停へ向かうことにしたようです。

091011-68.jpg
直通のデンシャじゃなかったらしく、2系統の終点・郡元(こおりもと)という電停で乗り換えてます。これで一応、唐湊線(とそせん)という区間を制覇したことになるみたい。

091011-69.jpg
郡元から1系統の谷山行きに乗車。

091011-70.jpg
郡元の隣の電停、涙橋から南は専用軌道。鹿児島で最初に開通した鉄路、鹿児島電気軌道谷山線の名残りだそうです。

091011-71.jpg
行き止まりの終点、谷山電停に到着。

091011-72.jpg
日本最南端の電停なんだとか。にしても、このファンシーな駅舎は意図も不明だしまったく好みじゃない…。
近くにはラサール石井さんの母校、ラ・サール中学校/高等学校があるそうです。

091011-73.jpg
電停のすぐそばを、JR指宿枕崎線が通っています。同線の谷山駅はナゼかちょっと離れてて連絡してるとは言い難い。

091011-74.jpg
さて、谷山電停から折り返して、今度は北の端へ。途中の南鹿児島駅前電停に停車中の一枚。このタテの駅名標が味があってイイな、と。

091011-75.jpg
武之橋(たけのはし)電停付近、甲突川(こうつきがわ)を渡りながら望む桜島。乗り換えもせずここを通っているということは1系統のデンシャに乗ったようです。従いまして武之橋~谷山の谷山線も制覇。

091011-76.jpg
天文館通(てんもんかんどおり)電停付近は2系統も混走する繁華街。

091011-77.jpg
北端の電停、鹿児島駅前に到着。

091011-78.jpg
ただの鉄骨の屋根だけど、シンプルで谷山電停よりは全然好ましい。

091011-79.jpg
すぐ脇をJR鹿児島本線/日豊本線が通ってます。

091011-80.jpg
そのJRの鹿児島駅の前にあるから鹿児島駅前電停。こちらは谷山と違って連絡もバッチリです。

091011-81.jpg
鹿児島市の中心駅であるJR鹿児島中央駅と比べると寂しい駅前ですが、イイ感じにレトロな雑居ビルなんかは僕には嬉しい景色。

091011-82.jpg
これにて1系統、および第一期線(という名の路線名)制覇。同行人は「何が制覇やねんアホくさ」という顔してましたが(苦笑)、全線乗りつぶしてこそ「訪問」。残るは第二期線。

(つづく)

撮影日:2009年10月11日
カメラ:Nikon D700 +
 Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED
 Nikon AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2009-10-11 #06 END  市電、桜島と鹿児島の街  〔鹿児島県〕 2009-10-11 #04  はやとの風で鹿児島中央へ  〔鹿児島県〕 »

- Comments
4 Comments

こんばんは。

まさかKyo-toさんのブログで、
母校の名前を眼にするとは…

そんなことに反応して思わずコメント。


そんな訳で、拙ブログにて、
昔の谷山電停の写真を載せてみましたので、
よろしければどうぞ。


今は、おっしゃる通りの、
妙なファンシー風の電停になったみたいですね。


ちなみに電停入口の角、
カメラのハマヤさんは、

中高時代に大変お世話になった、
私の写真の原点の一つ…のお店です。

しょうもない話ですいません。

では。

by NOBUNOBU | 11 10, 2014 - URLedit ]

こんばんは。
鹿児島の市電は、軌道も綺麗に整備されて素敵ですね。鹿児島中央から天文館までしか乗ったことはないのですが、芝生の植えられて緑に輝く軌道が記憶に残っています。
路面電車のある街はいいですね。
のんびり走る路面電車に揺られながら、終着駅まで旅する時間、贅沢な時の流れです。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

by 風旅記 | 11 11, 2014 - URLedit ]

★NOBUNOBUさん

こんばんは。お返事が遅くなって申し訳ありませんでした!

いまNOBUNOBUさんのブログ拝見して確認しましたが、
ホントにかつての谷山電停のお写真載せて下さってましたね。
ありがとうございます!
こんな時に限って寝オチしちゃっててすみません…。

カメラのハマヤさん、ナゼかこのとき写真撮ってました(笑)。
ストリートビューでも現在のお店の様子が見れますけど、
僕の写真ではメイン(?)の看板に「フジカラー」の文字がありますし、
お店の名前も亀のキャラと一緒に「カメラのハマヤ」とあります。
ここがラサールNOBUNOBUさんのそんな場所だったなんて!
いや、全然面白いですよこういうお話!

by Kyo-to | 11 12, 2014 - URL [ edit ]

★風旅記さん

こんばんは。
鹿児島市電、おっしゃるように芝生の軌道もステキングですけど、
何気に谷山線の専用軌道区間もオツですよ(笑)。
JR指宿枕崎線も並走してますし。
広島電鉄の宮島線とJR山陽本線並走区間をちょっと思い出しました。

by Kyo-to | 11 12, 2014 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。