RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

2014-09-07  北陸本線 高月駅  〔滋賀県〕

11 30, 2014 | デンシャ旅 -北陸(JR)

4 Comments
h140907-11.jpg
JR北陸本線、滋賀県エリアの駅めぐり。
今回からは訪問日が9月7日(日)に変わっています。

h140907-12.jpg
第2回、高月駅。
JR西日本管内に同音異字駅で都心に位置する「高槻(JR京都線・大阪府)」もあり、関西圏で通常「たかつき」というと高槻を差すので切符を口頭でお買い求めの際などはご注意を(笑)。

h140907-13.jpg
高月駅(東口)。
1882年(明治15年)3月10日、 官設鉄道の駅として開業。

h140907-14.jpg
前回の木ノ本駅と印象のよく似た、ホームの様子。

h140907-15.jpg
木ノ本駅同様、東西自由通路の途中に改札窓口がある橋上駅。

h140907-16.jpg
こちらは西口。何れにせよ、駅舎は2005年10月に移転・新築されたもの。

h140907-17.jpg
東口から見た駅前風景。

h140907-18.jpg
湖北の観音の里、高月。ここへ来たら何はなくとも訪れておきたいスポットがあります。駅から北東へ徒歩数分。

h140907-19.jpg
それが渡岸寺(どうがんじ)観音堂。

h140907-20.jpg
この観音堂の左手、収蔵庫におわすのが…。

douganji11.jpg
国宝、十一面観音立像!
写真撮影禁止なのでネットで拾った画像ですが、これでも十分美しいけれど実物はもっと美麗。しかも周囲360度、間近で目にすることができます。2008年夏の「高月町ふるさとまつり」で一度拝見してますが、今回も時間を忘れて見入ってしまいました。

h140907-21.jpg
観音堂周辺の風景にも癒されます。

h140907-22.jpg
渡岸寺観音堂は、すぐ近くの向源寺(こうげんじ)所属。「渡岸寺」というのは実は地名だったりしてちょっとややこしい…。

h140907-23.jpg
というワケで、僕にとっては6年ぶりの再訪となった高月でしたが、やっぱイイところでした。

(つづく)

撮影日:2014年9月7日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + TAMRON 14-150mm F/3.5-5.8 Di III (Model C001)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2014-09-07  北陸本線 河毛駅と虎姫駅  〔滋賀県〕 2014-03-29  北陸本線 木ノ本駅  〔滋賀県〕 »

4 Comments

このコメントは管理人のみ閲覧できます

by | 11 30, 2014 - [ edit ]

★鍵コメさん

こんばんは。
嬉しいお申し出、ありがとうございます!
が、しかし、残念ながら平日はちょっと厳しいですね~…。

by Kyo-to | 12 01, 2014 - URL [ edit ]

高月駅、高槻市民だった頃から気になる存在でした。
新快速は列車によっては2つのタカツキ駅を通るんですね。
かなりレアなケースだと思います。

by サットン | 12 01, 2014 - URLedit ]

★サットンさん

こんばんは。お返事が遅くなって申し訳ありませんでした!

へ~、高槻にお住まいだったことがあるんですね。
僕の親戚も在住で、小さい頃何度か遊びに行ったりしてました。

っていうか、ホントですね!新快速が二度「たかつき」に!
さすがサットンさん、着眼点が違いますね~(笑)。

by Kyo-to | 12 03, 2014 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)