RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-09-07  北陸本線 河毛駅と虎姫駅  〔滋賀県〕

12 01, 2014 | デンシャ旅 -北陸(JR)

4 Comments
h140907-24.jpg
JR北陸本線、滋賀県エリアの駅めぐり。第3回。

h140907-25.jpg
河毛駅。1954年(昭和29年)8月1日、国鉄北陸本線の駅として開業。
1882年(明治15年)3月10日開業の官設鉄道の河毛駅が存在したそうですが、ナゼかすぐ廃止になって、無かったようなことになってます。謎。

h140907-26.jpg
駅舎のような建物はコミュニティハウス。

h140907-27.jpg
観光案内所を兼ねたコミュニティハウス内の様子。

h140907-28.jpg
実質、相対式ホームだけの駅。東口、上り(米原方面)線側にコミュニティハウス。

h140907-29.jpg
西口、下り線側のホーム出入口。

h140907-30.jpg
コミュニティハウス前はロータリー。中心に浅井長政とお市の像。

h140907-31.jpg
先の像は小谷城(おだにじょう)跡にちなんだもの。当駅が最寄り駅で、コミュニティバスなどで訪問が可能。

h140907-32.jpg
実際の訪問順序としては当駅が僕にとっての北陸本線内最後の未踏駅、すなわち河毛駅で北陸本線全駅訪問を達成。
ただ、昼間は1時間に上下各1本しかデンシャが来ないので、降りたはいいけどすることがなく、通過して行く特急を撮ったりして暇を持て余したことだけが記憶に残ってます(苦笑)。

h140907-33.jpg
さて、お次は虎姫駅。
1902年(明治35年)6月1日、官設鉄道の駅として開業。官設鉄道時代の河毛駅と共に廃止された大寺駅の後身とも云われてますが、これもナゼか経緯がハッキリしません…。

h140907-34.jpg
虎姫駅舎。2006年4月15日に改築された三代目で、それまでは1909年(明治42年)の姉川地震で倒壊した初代駅舎のかわりに金ヶ崎駅(敦賀港駅)の駅舎を移築したものだったんだそう。

h140907-35.jpg
跨線橋で連絡する相対式ホーム。

h140907-36.jpg
跨線橋から敦賀方面を望む。

h140907-37.jpg
「虎」にちなんで阪神タイガースファンが必勝祈願に訪れるという、駅前の「虎神殿」の虎明神。僕はサッカーファンなので…。

h140907-38.jpg
こっちの方が興味深い。元三大師=良源が疫病神を追い払った際、鬼と化した「角大師(つのだいし)」の姿は、魔除けの護符として民家に貼られてるのをよく見かけますが、おみくじの元祖というのは知らなかった。

h140907-39.jpg

(つづく)

撮影日:2014年9月7日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + TAMRON 14-150mm F/3.5-5.8 Di III (Model C001)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2014-09-07  北陸本線 長浜駅と鉄道スクエア  〔滋賀県〕 2014-09-07  北陸本線 高月駅  〔滋賀県〕 »

- Comments
4 Comments

おはようございます。

浅井長政とお市殿といえば小谷城で長政が
信長軍に攻められに自害したのですが実はお市殿も
長政と一緒にいくはずでしたが長政のはからいで
信長の所へ行かせて長生きさせるという話を
どうでしょうの(案の定これやん・笑)
「試験に出る日本史」で知りました。

虎姫駅も一度10年前に降りたことありますが
当時は風情ある木造駅舎に阪神タイガースの優勝を
祈願するスペースがありました。
長浜から敦賀が直流化されて8年経ちました。
当初は1時間2本走ってた時代がありましたが
元の1時間1本に戻り駅撮影は撮り終えた後の
残り時間どうしようかと考えてしまいますね(苦笑)

by burning s | 12 01, 2014 - URLedit ]

私はこの夏、滋賀県内のJR駅全駅訪問を目的に両駅を訪れました。虎姫駅からは町歩きの末、結局炎天下の下、隣の長浜駅まで歩いてしまいました。

by ぞうまさ | 12 02, 2014 - URLedit ]

★burning sさん

おはようございます。
お返事が遅くなって申し訳ありませんでした!

あ!そういえば「試験に出る~」で小谷城行ってましたね、どうでしょう班!(笑)
戦国時代に興味が薄い僕なのですっかり忘れてましたあの企画。

虎姫駅、10年前に訪問されてるんですね。
先代の虎姫駅、僕も見たかったです…(泣)。

by Kyo-to | 12 03, 2014 - URL [ edit ]

★ぞうまささん

こんにちは。

滋賀県内のJR全駅訪問ですか!イイですね~すごく親近感わきます(笑)。
僕は東海道線がまだいくつか残ってます…。

しかし何ですか、虎姫から長浜まで歩いたですって!?
単純に駅間距離だけでも、5.1kmもあるじゃないですか(笑)。
町歩きの末の炎天下…お疲れ様でした。

by Kyo-to | 12 03, 2014 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。