RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

2015-01-10 #05  福鉄 神明駅、木田四ツ辻駅  〔福井県〕

01 23, 2015 | 福井鉄道

2 Comments
150110-61.jpg
2015年1月10日(土)、今年最初の旅 初日第5回。

150110-62.jpg

150110-63.jpg

150110-64.jpg

150110-65.jpg

150110-66.jpg

150110-67.jpg

150110-68.jpg

150110-69.jpg

150110-70.jpg

150110-71.jpg

150110-72.jpg

冬の北陸は天気がころころ変わる。神明(しんめい)駅に着くころにはまた晴れ間がのぞいた。ここも見覚えがあったので降りてみる。2009年GWに訪れたからだが、ナゼかブログには載せていない。当時は、改修前の北府駅など他の魅力的な木造駅舎を優先させたんだと思うが、今となってはこの神明駅が最後の砦だ。古いままの駅舎らしい駅舎は福鉄にはもうここしかない。
もっともそれは、このあと終点の田原町まで乗り通して初めて気付かされるのだけれど。

駅舎脇の灰皿まで用意された古い木製のベンチで、紙コップ自販機のキャラメルマキアートとタバコ片手に、文字通り円形の駅前ロータリーを眺めながらこの日はじめてくつろいだ気分になれた気がした。やっぱり古い駅舎はいい。
次のデンシャの時間が来てホームへ戻ると、下校時間だからか学生がたくさん降りてきた。

目ぼしい駅を探しながら進むうちにデンシャは路面区間に入ってしまった。木田四ツ辻(きだよつつじ)という、もう電停と呼びたくなる駅で降りる。こうして乗り降りを繰り返しているうちに200形が現れてくれたら、と淡い期待を抱くがやっぱり来ない。

(つづく)

撮影日:2015年1月10日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO
+ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2015-01-10 #06  花堂でトワイライトエクスプレスに逢いに行く  〔福井県〕 2015-01-10 #04  福鉄 家久駅、スポーツ公園駅、西鯖江駅  〔福井県〕 »

2 Comments

私も2年前、神明駅を訪れました。

木造駅舎、貴重な風景になってきましたね。

http://zoumasa.blog109.fc2.com/blog-entry-821.html

by ぞうまさ | 01 23, 2015 - URLedit ]

★ぞうまささん

こんにちは。
ブログ拝見しましたがホントですね、訪問されてますね。
僕がくつろいだ木製ベンチも写ってますね(笑)。

by Kyo-to | 01 24, 2015 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)