RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

2015-02-07 #03  SKR全駅 雲井、勅旨  〔滋賀県〕

02 18, 2015 | 信楽高原鐵道

2 Comments
150207-26.jpg
2015年2月7日(土)、信楽高原鐵道(SKR)再訪と駅めぐり。
国鉄信楽線時代からの駅舎が残る雲井駅。

150207-27.jpg

150207-28.jpg

150207-29.jpg

150207-30.jpg

150207-31.jpg

150207-32.jpg

150207-33.jpg

雲井駅。1933年(昭和8年)5月8日の国鉄信楽線開業時の駅。駅舎も当時の面影を残しているものと思われる。2008年の初訪問のときと比べても待合室の壁などが塗り直されていたりと大事にされているようだ。もとよりSKRの途中駅で駅舎を備えているのは当駅だけだし、それがこのような古い駅舎のまま置いてもらえているというのはとても稀有で貴重だ。


150207-34.jpg
勅旨駅。

150207-35.jpg

150207-36.jpg

150207-37.jpg

150207-38.jpg

150207-39.jpg

勅旨駅も国鉄信楽線時代の駅だが、開業は1963年(昭和38年)6月1日。ホームが1本あるだけの簡素な駅で、片流れ屋根の付いた木製ベンチは国鉄時代からのものらしく古そうだ。ホームが長いのも、かつて草津線経由で長編成の列車が乗り入れていた名残だろう。古い民家の並ぶ集落の開けた場所に在って、駅の佇まいとしては僕はここが一番好きかもしれない。

(つづく)

撮影日:2015年2月7日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO
+ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2015-02-07 #04  SKR全駅 玉桂寺前、信楽  〔滋賀県〕 2015-02-07 #02  SKR全駅 貴生川、紫香楽宮跡  〔滋賀県〕 »

2 Comments

雲井駅、いい駅舎でした。

いつまでも残して欲しい駅舎です。

by ぞうまさ | 02 18, 2015 - URLedit ]

★ぞうまささん

こんにちは。
まったく同感です!

by Kyo-to | 02 19, 2015 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)