RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

2015-02-07 #05 END  悲劇を乗り越えて  〔滋賀県〕

02 20, 2015 | 信楽高原鐵道

0 Comments
150207-57.jpg
信楽高原鐵道には、忘れてはならない場所がある。

150207-58.jpg

19910514.jpg
1991年(平成3年)5月14日の列車正面衝突事故

150207-59.jpg

150207-60.jpg

150207-61.jpg

150207-62.jpg

150207-64.jpg

信楽高原鐵道(SKR)には、忘れてはならない場所がある。貴生川~紫香楽宮跡間で1991年(平成3年)5月14日に発生した、列車正面衝突事故現場だ。当時「世界陶芸祭」にあわせてJR西日本から乗り入れていた臨時快速列車と、SKRの普通列車が正面衝突。42名もの乗客乗員が亡くなり、614名が重軽傷を負う大惨事だった。そこには現在、慰霊碑が建っている。走行する車内からも見える。

関西では毎年、事故の起きた日にここで行われる追悼法要の模様が必ずニュースで流れる。なので僕も忘れずにいられるのだが、全国的にはどうだろう。せっかく台風の災禍から復活を遂げたSKRの、暗い過去を蒸し返して貶めたりするつもりは毛頭ないけれど、これは何もSKRだけの問題ではないし、僕がいまデンシャ旅などと称して無邪気に全国で鉄道旅行を楽しんでいられるのも、こうした事例を踏まえて安全性が高まったおかげだ。あの日この場所で突然人生が終わってしまった方々に手を合わせるぐらいのことはしたいと思い、この度ようやくここを訪れた。

(おわり)

撮影日:2015年2月7日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO
+ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2015-02-07  信楽高原鐵道再訪の旅 index 2015-02-07 #04  SKR全駅 玉桂寺前、信楽  〔滋賀県〕 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)