RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

売り切れる時刻表

02 26, 2015 | その他

10 Comments
150226.jpg

そろそろ春の青春18きっぷシーズン。まだどこへ行くか未定だが、今春は北陸新幹線開業など大きなダイヤ改定があるから、時刻表は1月に買ったヤツでは不都合が出るといけないし購入しておくか、と最新の3月号をネットで注文しようとして驚いた。軒並み売り切れている。
そうだった。
こんなエポックメイキングなダイヤ改定時の時刻表をマニアが放っておくはずがない。転売目的で買った者も多いのだろう。事実、オークションなどには大きく値の吊り上がったものが既に多数出品されている。
書店や駅の売店に行けばまだ在るだろうし、無いならもう別にスマホで時刻表サイトを確認すればいいだけのことだが、ああコンチクショー、こういう熱狂を僕は本当に鬱陶しく感じてしまう。時刻表ぐらいでこうだから、この春の新幹線開業や北斗星など大物列車の引退シーンはとんでもない修羅場にならないかと憂慮する。

その春期の青春18きっぷだが、既に20日から発売されていて、利用開始は3月1日から。11,850円。
大きな変更点として、北陸新幹線開業に伴い第3セクターに移管されるJR信越本線・長野~直江津、JR北陸本線・金沢~直江津の区間は3月14日から乗れなくなる。特例として、富山~高岡と津幡~金沢の区間のみ、途中下車をしない場合に限り、第3セクター路線で18きっぷを利用できる。
下記の記事は図解が分かりやすいと思う。

Yahoo!地図ブログ 『北陸新幹線開業で「さらば?青春18きっぷ。」~北陸信越第三セクター物語』

北陸新幹線開業ばかり持てはやされ、3セク化される並行在来線について一般的に周知が行き届いているとは思えない。18きっぷシーズンしかデンシャに乗らないような人たちにこんな複雑な事情が果たして呑み込めるのか。3月半ばからの駅員さんや車掌さんなど現場の方々の苦労が思いやられる。



写真:1月の北陸旅の際に買った時刻表
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます



« 2008-02-10 #04  伊予鉄道 横河原、平井、余戸  〔愛媛県〕 2008-02-10 #03  伊予鉄道高浜線 山西、梅津寺、高浜  〔愛媛県〕 »

10 Comments

こんばんは。

昨日発売の新しい時刻表購入しました。
新幹線開通と共に在来線が3セク化され事実上日本海縦貫線分裂が執行されるのに
呑気に新幹線開通ばかり報道されてるのは納得いきませんね。

3月14日以降冷却期間入って
旅するペースどうしようか考えてますが…
如何せん僕が自由すぎる人なので
やっぱり旅するってなるかわかりませんが…(笑)

先月2月号の時刻表は
金沢~直江津間が
北陸本線として最後の記載なので
大切に保管したいと思います。

by burning s | 02 26, 2015 - URLedit ]

こんにちは。

どの文化(オタク)でもそうなんですが、
「裾野が広がる」=「やっかいな人が増える」ってパターンが多いんですよね。
そうなると、純粋に好きな人や、少ないお小遣いの中で楽しんできた人が一番被害を受ける。

正直、「ほっといてくれ」ってのが本音なんですけどね。
軽い知識で話しかけてくる人が増えてきたなって思う、今日この頃、
そういう人たちに説明しても、めんどくさくてやっぱ分かってくれないんですよね。。。

by 宿はなし | 02 26, 2015 - URLedit ]

そういうことがあるんですね~
そういえば、うちは時刻表を数年に一度程度しか購入しませんし、ネットで見られるようになってからほとんど購入することないですが、実家には国鉄が民営化された時の時刻表だけは、書棚にずっと残っていますね・・・

by mcd | 02 27, 2015 - URLedit ]

こんばんは
特急・急行の文字が躍っていた頃の改正時刻表は
宮脇さん張りに小躍りしながら読みふけていたもんですが
この数年は「ときめき」が無くなってしまいました(笑)

最新時刻表は明日あたり購入すると思いますが…

by nori | 02 27, 2015 - URLedit ]

★burning sさん

こんばんは。お返事が大変遅くなって申し訳ありませんでした!

新しい時刻表、僕も書店で手にしました。
冒頭の路線図の北陸本線だった区間が3セク鉄道名になってるのを目にして、
ちょっと泣きそうになりました(泣)。

僕は時刻表は「要るな」と何となく感じた時しか買わないので、
昨年なんか、春に買った1冊だけなんですけど、
そうか!今年の2月号はおっしゃる通り記念になる号だったんですね。
しまった、買っておけばよかった…。

by Kyo-to | 03 01, 2015 - URL [ edit ]

★宿はなしさん

こんにちは。お返事が大変遅くなって申し訳ありませんでした!

おっしゃる通り、何でもブームになるとそんな風になってっちゃうのが常ですよね。
まぁでも誰でも、僕だって最初の頃ははよく分かんないで
「軽い知識」で話しかけちゃったりもしたので、
明らかに話が通じそうにない人以外は根気よく説明してあげて下さいな(笑)。

by Kyo-to | 03 01, 2015 - URL [ edit ]

★mcdさん

こんにちは。お返事が遅くなって申し訳ありませんでした!

本日(土曜)、書店に買いに行ったらやっぱフツーに置いてありました(笑)。
ネットはそもそも取扱い量が限られてるのかな。ちょっと大げさに書き過ぎました(汗)。

てか、mcdさんの今回のエピソード、mcdさんご本人のものかどうか判然としないものの、
やっぱりそこはかとなくテツのDNAをお持ちなニュアンスが感じられます(笑)。
そろそろ白状してください、デンシャ、結構好きですよね?(笑)

by Kyo-to | 03 01, 2015 - URL [ edit ]

★noriさん

こんばんは。お返事が遅くなって申し訳ありませんでした!

僕が時刻表に触れるようになったのはデンシャ旅を始めた2007年からですんで、
特に「急行」なんて種別のJRの列車はピンとこないんですよね縁がなさ過ぎて(泣)。
noriさんの「ときめき」が無くなるのも分かる気がします。

が、心配無用です!ときめきなら3月14日に誕生しますよ。越後に。
正確には「トキめき」ですけど…。えちごトキめき鉄道…。とほほ。

by Kyo-to | 03 01, 2015 - URL [ edit ]

こんばんは。
先日、京津線や石山坂本線を訪ね、中国エリアまで旅した際に、久し振りに時刻表を買いました。
私も近場に出掛けるときにはスマホの乗換案内アプリで済ませてしまいますし、北海道に限っては(特に理由はありませんが)道内時刻表を買いますので、コンパクト版ではありますが全国版の時刻表はいつ以来か分からない程でした。
乗った列車に色を付けて、次に乗る列車の乗り継ぎを見て、ふと路線図を見ましたら…
北陸本線も江差線も、私鉄を表す細い線に変わり、なんだか路線網がだいぶ薄くなったように見えて、寂しく感じました。新幹線ができる裏側で、並行在来線「問題」などと厄介者扱いされた歴史ある在来線は、あっさりと切り離されてしまうのだと実感しましたし、ネットワークとして一体的に連携してこそ本領を発揮する鉄道の価値を損なうようなことをなぜ繰り返すのだろうと腹立たしくも思いながら、走る列車の中で眺めていました。
北陸新幹線も北海道新幹線もまだ延びていきます。長崎方面への新幹線も作られることと思います。まだまだ、同じような思いを繰り返すのだろうと思うと、やはり悲しくなります。
ネットで売られる時刻表、路線図は実に寂しいものになっているはずですが、高値で買いたいようなものなのでしょうかね…
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

by 風旅記 | 08 05, 2016 - URLedit ]

★風旅記さん

お返事が遅くなって申し訳ありませんでしたが、コメントありがとうございます。

おっしゃる通り、どんどん縮小していく路線図を見るのは悲しい思いがします。
人間に例えると、毛細血管から壊死して行ってやがては…などと想像してしまいます(苦笑)。

時刻表という刊行物自体に関しては、宮脇俊三氏のように心から「愛読」されてた方もおられますし、
通巻で歴史的な資料としての価値があるのは分からないでもないですけど、
実用本位で必要なのに好事家の熱狂ゆえに手に入らなくなるような事態はちょっと困りものです…。

by Kyo-to | 08 08, 2016 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)