RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-02-11 #02 END  伊予鉄道市内線  〔愛媛県〕

03 06, 2015 | 伊予鉄道

0 Comments
080211-17.jpg
2008年2月11日(月)。初の四国旅、最終回。
伊予鉄道市内線(路面電車)。

080211-18.jpg

080211-19.jpg
大手町のダイヤモンドクロス(平面交差)。

080211-20.jpg

080211-21.jpg

080211-22.jpg

080211-23.jpg

080211-24.jpg
元京都市電の2000形。

080211-25.jpg

080211-26.jpg

080211-27.jpg
坊ちゃん列車。

080211-28.jpg

080211-29.jpg

080211-30.jpg
特急「しおかぜ」28号で帰路に就いた。


旅の2日目午後からは伊予鉄道市内線を乗り回った。細分化すると5つになる路線を全線走破もしたし、坊ちゃん列車にも乗ってみた。大手町で郊外線と市内線が平面交差する名所も楽しんだし、元は京都市電だった2000形に逢って乗ることもできて嬉しかった。
が。全国の路面電車訪問がメインテーマだった当時の僕には相当充実したコンテンツだったハズなのに、旅の印象は初日の郊外線の方が遥かに勝っている。三津駅舎のインパクトが強烈すぎた。というか、初めての四国の旅とかいう感慨すらも吹っ飛んで、やはりこの旅は徹頭徹尾、解体前の三津駅舎を心に刻むためのものだったと思う。

余談だが、この時使用した伊予鉄道のIC乗車券はデポジット(預り金)制で、また再訪するつもりで所持し続けているのだけれど、いざ再訪した2010年GWには携帯するのを忘れ、そのまま現在に至っている。

(おわり)

撮影日:2008年2月11日
カメラ:Canon IXY DIGITAL 900IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2008-02-10~02-11  初の四国、伊予鉄道の旅 index 2008-02-11 #01  3/88  〔愛媛県〕 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。