RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-03-21 #03  ミニエコーで辰野支線  〔長野県〕

04 07, 2015 | デンシャ旅 -信越(JR)

2 Comments
100321-45.jpg
2010年3月21日(日)、5年前の春の青春18きっぷ旅2日目、第3回
JR中央本線・岡谷駅

100321-46.jpg
岡谷からは15:33の中央本線下り1543Mへ

100321-47.jpg

100321-48.jpg
2日間世話になった飯田線119系デンシャともお別れ

100321-49.jpg
上りの特急「あずさ」24号とすれ違う

100321-50.jpg
15:44、塩尻(しおじり)駅

100321-51.jpg

100321-52.jpg
辰野(たつの)支線上り162M 「ミニエコー」ことクモハ123

100321-53.jpg
16:17発

100321-54.jpg
先ほど通った岡谷からの中央本線「新線」と分岐、「旧線」の辰野支線へ

100321-55.jpg
辰野支線から見た「新線」

100321-56.jpg
辰野までの途中駅は2つ 小野駅

100321-57.jpg
信濃川島駅

100321-58.jpg
左義長(関西では「どんど焼き」)の類かと思ったが、御柱祭のリハーサルのようだ

100321-59.jpg
16:37、162Mの終点・辰野駅

100321-60.jpg
飯田線の戸籍上の終点でもある

100321-61.jpg
辰野駅舎
1906年(明治39年)6月11日、官設鉄道の駅として開業
飯田線の前身・伊那電気鉄道(当時は電車軌道)が乗り入れたのは1916年(大正5年)11月23日

100321-62.jpg
駅前風景


飯田線の旅を終え、岡谷駅からはJR中央本線の未乗区間へ。と言ってもこの2010年の時点では俗に言う中央東線も確か未乗だったが、その前に少しややこしい「辰野支線」というのをやっつけておこうと考えたのだった。何がややこしいかといえば、元々は本線だったのがバイパスの新線が通ったために支線扱いを受け、列車の運行もまったく別系統となったことで、いわゆる「乗りつぶし」の手間が要るといった類の路線なのだ。

そんなワケで岡谷からまずは普通に「中央本線」として乗るとイヤでも通る「新線」を経由して塩尻まで赴き、1~2時間に1本の、別立ての辰野支線の列車に乗り換える。 「ミニエコー」の愛称の付いた、クモハ123という、僕は初めて見る車両だった。2013年に引退してしまったので現在はもう乗れない。塩尻~辰野間の20kmほどの短い距離を1両でピストン運転しているから「ミニ」な「エコー」なのかもしれないが、この個性的な車両のおかげでわずか20分間のショートトリップは存外に記憶に残るものとなった。この旅の本編を差し置いて、2013年の引退直後にミニエコーだけの記事化も済ませている。

(つづく)

撮影日:2010年3月21日
カメラ:Nikon D700 + Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.4D、Nikon Ai AF Nikkor 24mm F2.8D

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2010-03-21 #04 END  松本  〔長野県〕 2010-03-21 #02  飯田線、完乗  〔長野県〕 »

- Comments
2 Comments

こんにちは。

kyo-toさんの
「グッバイ・ミニエコー」から2年経ちましたが
塩尻駅の長いホームに可愛らしくポツンと単行列車が居たのが今でも記憶に残ってます。

辰野支線は一度乗りましたが元々本線ながらクネクネカーブを曲がりながら塩尻~辰野を結んでるように思いました。

途中の小野・信濃川島の駅のどっちかを訪問してみたかったんですが
日中に3時間後とか
列車本数が今のみどり湖経由より明らかに少ないのが難点ですね。

by burning s | 04 07, 2015 - URLedit ]

★burning sさん

こんにちは。

そうですね、僕も最初に塩尻でミニエコーを見た時は
単行列車がいるとは思いもしなかったので何かの間違いかと思ったぐらいです(笑)。
でも個性的なイイ車両がホントに随分なくなってしまいましたね…。

辰野支線の途中駅、僕も小野駅は訪問してみたかったんですが、
ダイヤの薄さにハナから諦めてしまいました。

by Kyo-to | 04 08, 2015 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。