RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-04-11 #01  福知山へ  〔京都府〕

04 24, 2015 | デンシャ旅 -関西(JR)

4 Comments
150411-1.jpg
2015年4月11日(土)
JR京都駅、山陰本線ホーム

150411-2.jpg

150411-3.jpg
8:00発、山陰本線下り231M福知山行き

150411-4.jpg
丹波口(たんばぐち)駅付近 五条通

150411-5.jpg

150411-6.jpg
8:22、保津峡駅

150411-7.jpg
8:46、園部(そのべ)駅

150411-8.jpg
園部で車両の切り離し、前寄り数両が1125Mとなって福知山へ直通

150411-9.jpg
船岡~日吉(ひよし)間

150411-10.jpg
9:11、胡麻(ごま)駅

150411-11.jpg
1910年(明治43年)8月25日開業、郵便局併設の胡麻駅舎

150411-12.jpg
5003M 特急「きのさき」3号
5008M 8号と併せて9:25まで上下2本の特急退避

150411-13.jpg
下山(しもやま)~和知(わち)間

150411-14.jpg
9:57、綾部(あやべ)駅
5010M 国鉄色の特急「きのさき」10号

150411-15.jpg

150411-16.jpg
車窓右手に福知山城が見えてきたら福知山駅到着はもう間もなく

150411-17.jpg
10:09、福知山
駅名標は福知山線ホームのもの

150411-18.jpg
福知山駅(南口) 1904年(明治37年)11月3日開業

150411-19.jpg
南口駅前のC11 40


2015年4月11日(土)、最新の旅行記。久しぶりの山陰本線で福知山へ向かった。
4月になってすぐ、地元京都のトピックスとして「さよなら、北近畿タンゴ鉄道」という記事を書いたのだが、「京都丹後鉄道」に看板が掛け替わってどうなったか、やはり自分の目で見たくなったのだ。

京都駅から山陰本線普通列車で福知山まで約2時間。前日10日まで春の青春18きっぷ利用期間だったのだが、ワザとそれを外して通常の切符で赴いた。京都~福知山間、片道1,490円。日帰りじゃないので18きっぷだと損というのもあるけれど、何より車内の混雑を避けたかった。18きっぷ利用時のこれまでの経験だと、列車の編成が短縮される園部からがキツイ。果たして目論見は奏功し、実際、こうも違うのかと驚くほど空いていた。
すこぶる快調な旅の滑り出しだったが、天気だけが面白くない。

(つづく)

撮影日:2015年4月11日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO
+ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2015-04-11 #02  京都丹後鉄道 福知山駅  〔京都府〕 2010-03-20~03-22  JR飯田線、明知鉄道の旅 index »

- Comments
4 Comments

京都から綾部・福知山までの表情を見ても園部を過ぎると
のどかな風景の中
ゆっくり走ってる印象が強いですね。

園部から綾部は普通列車で通過したことが無く
(ごめんなさい・汗)
いつか胡麻や和知等途中の駅も訪問したいですが1時間1本なのでなかなか難しいですが…。

福知山駅は何度か訪問したことがありまして高架化されてから一時毎年訪問してたことがありまして北近畿地方を代表する駅に相応しいなと思いました。

実は僕もこの日から1泊2日で近鉄の旅をしました。
行った所は明かせませんが…(笑)
道中の桜の写真同様綺麗な桜が咲いてるのを見れましたが
雨は降ってなかったものの微妙な曇り空でした。

kyo-toさん最新作の続き楽しみにしてます。

by burning s | 04 24, 2015 - URLedit ]

おはようございます。
また新しい旅の始まりですね。
出発のときの独特な期待感、自分の旅の記憶にも重ね合わせて甦ってきました。
山陰本線と聞けば、多くの人が知る長大路線ですが、初めて京都駅から出発したときには、すぐに単線になり、始発駅からしてどこかローカル線の雰囲気の漂う様子に驚きました。
途中駅は高架になったり複線化されたり、改良が続けられているのでしょうが、昔の気動車や客車が走っていた時代は、さぞかし古風で魅力的だったのではないか、と想像しています。
福知山までも行ったことがありませんので、記事の続きを楽しみにしています。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/?pc

by 風旅記 | 04 24, 2015 - URLedit ]

★burning sさん

こんにちは。
そうですね、おっしゃる通り園部を過ぎるとローカル感が増す山陰本線です(笑)。
嵯峨野線の愛称も、アーバンネットワークエリアも園部までですし、
線路自体も単線になっちゃいますしね(苦笑)。
でも普通電車でトコトコ行くには好きな区間です。
あ、空いてる時に限りますけど!(笑)

burning sさんが福知山に毎年訪問されてた理由と
近鉄の旅の行先が謎ですけど(笑)、
そちらも楽しみに待ってます。

by Kyo-to | 04 25, 2015 - URL [ edit ]

★風旅記さん

おはようございます。

旅の始まりはワクワクしますが、京都駅の現在の山陰本線ホームは好きじゃないですね僕は(苦笑)。
ちょっとどこか湿っぽい、半地下みたいな雰囲気が何度訪れても馴染めません…。

山陰本線、園部までは複線化されて随分便利になりましたが、
旅情という点では単線時代、それも現在の嵯峨野トロッコが走ってる
保津川沿いの旧線にはきっと叶わないでしょうね。
梅小路蒸気機関車館に移築された旧二条駅舎が現役だった頃は
あの辺りも高架線じゃなかったんですよね。

by Kyo-to | 04 25, 2015 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。