RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-04-12 #04  丹鉄 豊岡、久美浜  〔兵庫県/京都府〕

05 15, 2015 | 京都丹後鉄道(北近畿タンゴ鉄道)

0 Comments
150412-58.jpg
2015年4月12日(日)、京都丹後鉄道(丹鉄)の旅 2日目、第4回
夕日ヶ浦木津温泉駅から10:14の宮豊線下り323Dに乗車

150412-59.jpg
ふたたび西に、兵庫県へ

150412-60.jpg
JR山陰本線と合流する形で豊岡駅に至る

150412-61.jpg
10:44、宮豊線終点の豊岡駅に到着

150412-62.jpg

150412-63.jpg

150412-64.jpg

150412-65.jpg
JR豊岡駅
1909年(明治42年)7月10日、国鉄(播但線→山陰本線)の駅として開業
2011年(平成23年)2月13日に新しい橋上駅舎に建て替わってしまった

150412-66.jpg
駅前風景

150412-67.jpg
ホームは国鉄時代の雰囲気が残る

150412-68.jpg

150412-69.jpg
豊岡から10:58発の上り224Dに乗車
円山川橋梁を渡る

150412-70.jpg
円山川

150412-71.jpg
丹鉄として乗務の面も新体制になったのか、運転指導員が付く便も多かった

150412-72.jpg
再び京都府、11:13、久美浜駅

150412-73.jpg
久美浜駅舎
1929年(昭和4年)12月15日、国鉄宮津線の駅として開業
立派な駅舎だが国鉄時代ではなく3セク移管後のもの

150412-74.jpg
日曜は駅舎内で朝市が催されている

150412-75.jpg

150412-76.jpg


夕日ヶ浦木津温泉駅からまた西へ進み、宮豊線終点の豊岡駅へ。「北近畿」タンゴ鉄道から「京都」丹後鉄道へと大胆に社名が改められたが、コウノトリの郷と豊岡の両駅だけは兵庫県。その辺りはどう受け止めておられるのかコウノトリの郷駅で出会った方々にお聞きしたかったところだ。
豊岡は基本的にJR山陰本線の駅で、丹鉄は北東部の頭端式ホームを間借りしているような形。元々、3セク移管前は国鉄/JR宮津線だったのだから、JRホームとの仕切り柵や簡単な改札窓口の存在以外、風景としては当時とそう変わってないんだろう。多分、一番変化したのはJRの豊岡駅舎。歴史と風格のある特徴的な木造駅舎から、2011年、つまらない橋上駅舎になってしまった。

15分ほどで折り返し、再び京都府へ戻って久美浜駅。対向の225Dとの交換待ちの4分間で駅舎を拝んだだけだが、明治時代の久美浜県庁玄関を模したというお金のかかってそうな重厚な駅舎にもかかわらず、物産品の販売所としてしか機能してないようなミスマッチ感と、駅前の人影の薄さは2008年訪問時と相変わらずだった。

(つづく)

撮影日:2015年4月12日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO
+ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2015-04-12 #05  丹鉄 小天橋駅と廃ホテル  〔京都府〕 2015-04-12 #03  丹鉄 コウノトリの郷、夕日ヶ浦木津温泉  〔兵庫県/京都府〕 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。