RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

2015-03-21 #04  高山本線 飛騨金山、下呂  〔岐阜県〕

07 05, 2015 | デンシャ旅 -東海(JR)

8 Comments
150321-61.jpg
2015年3月21日(土)、高山本線再訪初日第4回
焼石駅から14:09の上り4716C普通美濃太田行きに乗り、一駅戻って飛騨金山駅に14:19着

150321-62.jpg
1928年(昭和3年)3月21日開業 起点の岐阜駅から66.7km

150321-63.jpg
飛騨金山駅舎 

150321-64.jpg

150321-65.jpg
簡易委託の有人駅

150321-66.jpg
駅前風景

150321-67.jpg
駅前の通りを突き当たったあたりの町並み

150321-68.jpg
駅脇のコミュニティバス乗り場兼待合所

150321-69.jpg

150321-70.jpg
14:51の下り4719D普通飛騨古川行きに乗車
4両編成と長くなったが相変わらずキハ25ばかり…

150321-71.jpg
焼石駅を過ぎ、ひらけた土地が現れる 温泉郷で有名な下呂だ

150321-72.jpg
15:15、下呂駅に着く

150321-73.jpg
1930年(昭和5年)11月2日開業 起点の岐阜駅から88.3km

150321-74.jpg
人が多くて駅の外に出るのもひと苦労

150321-75.jpg
無論、JR東海直営の有人駅

150321-76.jpg

150321-77.jpg
温泉地らしい駅前風景がいい

150321-78.jpg

150321-79.jpg
下呂駅舎全景

150321-80.jpg
2、3番ホームのモニュメント ちゃんとお湯だった

150321-81.jpg
対向の上り1034D特急ワイドビューひだ14号が3分遅れで到着
待たされているこちらも必然的にが3分遅れる

150321-82.jpg
下呂の温泉街をあとにして飛騨川を渡り、さらに先へ


失意の焼石駅から上り便で一駅戻って飛騨金山駅。美濃路と飛騨路の境界駅らしく、建物財産標によれば昭和3年開業時竣工の、オーソドックスだがいい駅舎が健在で、焼石駅の「惨劇」を目の当たりにしたあとだけに嬉しくてたまらない。なので、脇に建つ味のあるバス待合所から駅舎を眺めながらおにぎりを食べることにする。それも朝、美濃太田駅に着いた時に買っておいたものを昼の2時を回ってから、というTPOのおかしな状況で。だが僕にとっては十分プレミアムなイベントだった。

下り列車で再び焼石駅を通り過ぎ、次は下呂駅で下車。5年前に訪問済みだし特に魅力を感じる駅舎でもないのでスルーしたいが、対向の特急待ちで10分停まるから、不本意な再訪といった形。草津、有馬と並び日本三名泉と謳われる下呂温泉の玄関口で高山本線の主要駅だけに相変わらず大いに賑わっている。この下呂と小京都・高山の存在が当路線の安泰と特急列車需要をもたらしているのには違いないが、その二極に集中し過ぎだろ、という思いをホームの人波に揉まれながら今回も抱いた。

(つづく)

撮影日:2015年3月21日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO
+ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2015-03-21 #05  高山本線 飛騨萩原、飛騨小坂  〔岐阜県〕 2015-03-21 #03  高山本線 坂祝、焼石  〔岐阜県〕 »

8 Comments

焼石は残念でしたね。
自分が訪れた時も建て替えられてましたが、
こちらは列車交換の停車時間を利用しただけですし、
事前に建て替えのニュースは把握していたのでショックは小さく済みました。

飛騨金山は駅舎も素敵ですが、町並みもまた格別ですよ~。
筋骨と呼ばれる裏路地探検が楽しいです。

それにしてもホント、キハ25系ばっかですね…。
駅巡り、今後の展開も楽しみにしてます。

by ねじまき | 07 05, 2015 - URL [ edit ]

写真を撮るためにお出かけすると、昼を食べそびれること良くあります。。
下呂や高山方面って中学の修学旅行以来行っていなく、また行きたいと思いつつもなかなか行けていないんですよね。この旅も拝見するの楽しみです。

by mcd | 07 06, 2015 - URLedit ]

★ねじまきさん

こんにちは。

ありゃ!ねじまきさんが訪問された昨年末にはもう建て替わってたんですか焼石駅舎!
そうですかそうですか…。じゃあ僕なんかもうかなり「遅っせーよ バーカ」って感じだったんですね(苦笑)。
キッチリ撮影されるねじまきさんだけでも間に合って
ちゃんとした駅舎の記録が1枚でも多く残ってもらいたかったです(泣)。

飛騨金山の町歩き、あとからぞうまささんのブログでも拝見したんですけど
おにぎり食べてる場合じゃないレベルみたいですね(笑)。
僕の滞在時間30分じゃ足りなそうでしたが、悔し~。

by Kyo-to | 07 06, 2015 - URL [ edit ]

★mcdさん

こんにちは。
昼食食べそびれ、mcdさんもですか!(笑)
僕もこうやって一応どこでも食えるようにおにぎりとかパンとか買っとくんですけど
タイミングを逃して食べ損ねることはしょっちゅうなんです。
何より撮影優先っていう旅スタイルの同士、みたいな気がして何か嬉しいなぁ~(笑)

by Kyo-to | 07 06, 2015 - URL [ edit ]

飛騨金山の弊ブログも見ていただきありがとうございました。

駅前のタウンアーチも健在でうれしかったです。

by ぞうまさ | 07 06, 2015 - URLedit ]

おっと、何故か「建て替えられて」と書いてしまいました。
すいません、自分が焼石に寄った時は駅舎が解体されて更地になった状態でした。
まだ取り壊されずに残ってるかも?という淡い期待が見事に裏切られました。

by ねじまき | 07 06, 2015 - URL [ edit ]

★ぞうまささん

こんにちは。
いえいえ、こちらこそコメントのひとつも残さず失礼しましたが、
記事は存分に楽しませていただきました。
旅の前に拝見できていたら、と後悔もしてますが(苦笑)。

by Kyo-to | 07 07, 2015 - URL [ edit ]

★ねじまきさん

こんにちは。
律儀に訂正まで、ありがとうございます(笑)。
何れにしても、時すでに遅し、という状況だったんですね…。
緊急地震速報みたいに、駅舎建て替え情報も緊迫した感じで
強制的に通知してくれればありがたいんですけどね(苦笑)

by Kyo-to | 07 07, 2015 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)