RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年3月10日 #1   寝台急行 銀河

01 25, 2016 | デンシャ旅 -関東(JR)

2 Comments
20070310-1.jpg
2007年3月10日。
通算3回目のデンシャ旅は、東北への遠征。
前夜から東海道線を走る寝台急行「銀河」で、まずは東京へと向かいました。
人生初の寝台列車体験でした。

20070310-2.jpg

20070310-3.jpg

20070310-4.jpg

20070310-5.jpg

撮影日:2007年3月9~10日
カメラ:Canon IXY 800IS



THE TRASH CAN SINATRAS " Obscurity Knocks "

トラッシュ・キャン・シナトラズ、略して「トラキャン」のこの曲は、何か僕の中では「始まり」な感じがするアガる曲です。今年4月に出るという7年ぶりの新作「ワイルド・ペンデュラム」も楽しみ。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2007年3月10日 #2   平泉 コメント、ありがとうございました。 »

- Comments
2 Comments

おはようございます。
興味がなければ、細かなことは覚えていないものですよね。路面電車スタイルの80型、京津線の往時の風景に似合っていたのだろうと思います。
道路を走る車をなくす訳にはいかないですし、この地域では路面の併用軌道の解消が避けられなかったのでしょうが、感情的には、やはり惜しいです。
そして、京津線として残る区間を訪ねてみたいと、久し振りに旅のプランを楽しんでいます。乗り換えの検討ばかりですが。
もう、欲が出てしまいダメですね。
あそこまで行ける、ここも寄れると、始発から終電までずっと動くような、げっそりすることが目に見えているようなプランばかりになります…
そんな時に、急行銀河号のような列車があれば…とふと思ったのでした。夜、寝ているうちに長距離を走ってくれる列車の存在は、旅の形としては今も一つの候補になると思っています。
今では、豪華な設備の夜行バスがありますが、これが鉄道で実現できていたら、さらに、どんなに素晴らしいことだろうと。
失われたものへの憧憬のような感覚が強くなったのでした。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

by 風旅記 | 05 31, 2016 - URLedit ]

★風旅記さん

コメントありがとうございます。

ついに!京津線ご訪問が実現しそうなんですね?
おめでとうございます(笑)。
そうですね、確かに夜行列車で旅先へ向かえたら、
一層、旅が楽しく味わい深いものになったでしょうね…。

ともあれ、来るべき日には思う存分楽しんで下さいね。
旅の記録も楽しみにしてます。

by Kyo-to | 06 01, 2016 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。