RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年7月29日 #3   再訪を誓って

02 28, 2016 | 広島電鉄

2 Comments
20070729-11.jpg
2007年7月28日。
広島電鉄を全線乗り終えて、通算5回目の遠征デンシャ旅もおしまい。
街も路面電車もすっかり気に入り、再訪を誓って広島をあとにしました。

20070729-12.jpg

20070729-13.jpg

20070729-14.jpg

20070729-15.jpg

撮影日:2007年7月29日
カメラ:Canon IXY 900IS
Adobe Photoshop Lightroomでレタッチ



A Tune For Today


FOUNTAINS OF WAYNE " Troubled Times "



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2007年8月5日 #1   近鉄京都線 駅めぐり I 2007年7月29日 #2   HIROSHIMA »

- Comments
2 Comments

こんばんは。ご無沙汰しています。
広島電鉄、独特な魅力がありますよね。各都市に路面電車が活躍していた時代には、このような躍動感のある市内交通が各地で見られたのだろうと思えば、時代を遡りたいと思ってしまいます。
あちこちに分かれていく線路を眺めながら、広島の街の中でも知らぬ街の名前に向かうのも、いいものです。
幾度かしか行ったことはありませんが、新しい5両や3両の連接の車両から、古めかしい昔ながらの車両まで、お茶しながら見ているだけでも飽きません。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/?pc

by 風旅記 | 03 06, 2016 - URLedit ]

★風旅記さん

コメントありがとうございます。

もう正におっしゃる通りで、僕が申し上げることは何もありません(笑)。
京都も路面電車を残していたら、といつまでも未練たらしく思ってしまいます。

by Kyo-to | 03 07, 2016 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。