RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

2007年9月2日 #4  茨城交通湊線 阿字ヶ浦駅

05 01, 2016 | 茨城交通湊線(ひたちなか海浜鉄道)

2 Comments
20070902-16.jpg
2007年9月2日。
茨城交通湊線(現・ひたちなか海浜鉄道)の終点、阿字ヶ浦駅に到着。

20070902-17.jpg

20070902-18.jpg

20070902-19.jpg

20070902-20.jpg

ここもイイ駅でした。

続く。

撮影日:2007年9月2日
カメラ:Canon IXY 900IS
Adobe Photoshop Lightroomでレタッチ



A Tune For Today


THE BEATLES " Paperback Writer "



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます



« 2007年9月2日 #5 END  鹿島臨海鉄道ふたたび 2007年9月2日 #3  茨城交通湊線 那珂湊駅 »

2 Comments

こんばんは。
阿字ヶ浦駅、いい駅です。ひたちなか海浜鉄道に変わった後に一度しか訪ねていませんが、強く記憶に残る駅でした。
空が大きくて、少し向こうに海を感じるのです。
何もない静かな駅ですが、そこに過ごした時間が心地良かったのを覚えています。
今は、ホームがバリアフリーに整備されたようで、少し雰囲気が変わったようです。
先日のコメントにご返信くださいまして、ありがとうございました。
新幹線が開業し、在来線が切り離されて、切り刻まれてきたことを考えると、複雑な思いです。やはり北陸本線は北陸本線であって欲しかったと思ってしまいます。
福井鉄道を訪ねる機会を持てたとしましたら、さらに西へと延びた北陸新幹線を使うのか、会社名の変わった在来線にこだわって旅をするのか、自分でもよく分かりません。
遡りながら少しずつ読ませて頂いています。またコメントを入れさせて頂くと思いますが、ご容赦ください。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

by 風旅記 | 05 13, 2016 - URLedit ]

★風旅記さん

コメントありがとうございます。

おっしゃるように、阿字ヶ浦駅は独特の解放感に満ちた駅ですね。
再訪したいと思いながら9年も経ってしまいました…。

古い記事へのコメントは大歓迎ですよ。
いつでもお待ちしてます。

by Kyo-to | 05 13, 2016 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)