RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

2016-04-30 #08   えちぜん鉄道 越前島橋駅

05 25, 2016 | えちぜん鉄道

4 Comments
150430-36.jpg
2016年4月30日(土)、丸1年ぶりのデンシャ旅、第8回。
えちぜん鉄道 勝山永平寺線の駅めぐり、
越前島橋(えちぜんしまばし)駅。

150430-37.jpg

150430-38.jpg

150430-39.jpg

150430-40.jpg

えちぜん鉄道 勝山永平寺線の駅めぐり、次に下車したのは越前島橋駅。待合所というべき小さな駅舎しかない無人駅。変わった点といえば、すぐ駅前が神社だということだが、それとて誰もパワースポットとは呼びそうもない小さなお社。境内に忘れ去られた玩具が転がっていて人影もない。と思っていたら、「こんにちは」とふいに少年に声を掛けられて一瞬ビビる。次のデンシャに乗りに来たようで駅舎に入って行ったが、火をつけようとしていた煙草をエントランスの灰皿で吸うのは気が引けるから、小さな踏切を渡って駅舎の反対側へ回ることにした。こちら側は田んぼと畑しかない。

(つづく)

撮影日:2016年4月30日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO



A Tune For Today


THE BLUE NILE " Over the Hillside "



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます


« 2016-04-30 #09   えちぜん鉄道 東藤島駅、志比堺駅 2016-04-30 #07   えちぜん鉄道 越前新保駅 »

4 Comments

こんばんは。
御無沙汰しております。

また旅物語が始まったようで安心しています。
機会があればまたこちらにも来てくださいね。

by LM | 05 26, 2016 - URL [ edit ]

線路の脇に開くタンポポ。ローカル線ならではの風景で素敵ですよね。私もローカル線を撮りに行くと、植物に覆われた線路をよく撮ります~
タバコ、よい心遣いですね。愛煙家の皆さんがKyo-toさんのような心遣いができるといいのですが、そうはいかないんですよね。。

by mcd | 05 26, 2016 - URLedit ]

★LMさん

コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすみません!

こちらこそ公私ともども(?)ご無沙汰してて申し訳ありません。
もっと長い休みがとれたらまた九州にもお邪魔したいです是非!

by Kyo-to | 05 30, 2016 - URL [ edit ]

★mcdさん

コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってすみませんでした!

このご時世、喫煙者は時代錯誤もいいところというか(苦笑)
とにかく肩身が狭いので、自分では一応気を遣っているつもりなんですが…。
ちなみにちゃんと携帯灰皿も常備してますので
たとえ田んぼと畑しかなくてもケムリ以外は持ち帰ってます。

by Kyo-to | 05 30, 2016 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)