RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-04-30 #09   えちぜん鉄道 東藤島駅、志比堺駅

05 30, 2016 | えちぜん鉄道

0 Comments
150430-41.jpg
2016年4月30日(土)、丸1年ぶりのデンシャ旅、第9回。
えちぜん鉄道 勝山永平寺線の駅めぐり、
東藤島(ひがしふじしま)駅。

150430-42.jpg
志比堺(しいざかい)駅。

150430-43.jpg

150430-44.jpg

150430-45.jpg

えちぜん鉄道 勝山永平寺線の駅めぐり、越前島橋駅から一駅戻って東藤島駅。ホーム1本と待合室しかないので魅かれる点はないが、フリー切符だから時間の限り一駅でも多く訪れようという算段。そういう駅は短い滞在時間で済むタイミングを図っているので、数分で次の駅、志比堺駅へ。
志比堺もタイミング的に数分間の滞在になってしまったが、九頭竜川沿いの集落を見下ろす高台に位置し、登録有形文化財に指定されている駅舎を持つ趣のある駅で、ここはもっと時間を割くべき場所だったと後悔した。えち鉄の社員のおばさんが僕と共に降り立って手早く駅舎内の清掃を済ませ、僕と共に当駅を去ったのだが、えち鉄は無人駅でも手入れが行き届いていると思ったらそういうことだったのかと得心した。

(つづく)

撮影日:2016年4月30日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO



A Tune For Today


赤い公園 " KOIKI "

27日、大阪BIG CATのワンマンで初めてライブ観てみたけどやっぱ興味深いバンドだった



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます


« 2016-04-30 #10   えちぜん鉄道 松岡駅 2016-04-30 #08   えちぜん鉄道 越前島橋駅 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。