RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-04-30 #14   えちぜん鉄道 発坂駅

06 15, 2016 | えちぜん鉄道

2 Comments
150430-66.jpg
2016年4月30日(土)、丸1年ぶりのデンシャ旅、第14回。
えちぜん鉄道 勝山永平寺線の駅めぐり、発坂(ほっさか)駅。

150430-67.jpg

150430-68.jpg

150430-69.jpg

150430-70.jpg

発坂駅は今回が初めての訪問。無人だが感じのいい駅舎が存在し、時間の制約はあったにせよ前回2009年はどうしてここをスルーしたのか首をかしげたくなった。

(つづく)

撮影日:2016年4月30日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO



A Tune For Today


荒井由実 " 瞳を閉じて "



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます



« 2016-04-30 #15   えちぜん鉄道 越前竹原駅 2016-04-30 #13   えちぜん鉄道 小舟渡駅 »

- Comments
2 Comments

kyo-toさんのブログ拝見して最近思うのはkyo-toさんの完全復活ですね。微笑ましいです。以前の、いや、更に一皮むけたkyo-toさんの「気持ち」みたいなものがブログを通してダイレクトに伝わってきます。私が思うに、以前より飾り気なく「素直」な雰囲気が伝わって来る感じです。私もいつか「えちぜん」をアップしようと思いますが、私と同じくして近年に父が他界した身。変な話、父の分までこれからも公私ともにお互い活躍していきたいですね。ky0-toさんのブログが閉鎖されず、継続されて良かったと思います。これからも更新よろしく(夜露死苦?)お願いいたします!

by ダイヤモンド☆トナカイ | 06 16, 2016 - URL [ edit ]

★ダイヤモンド☆トナカイさん

コメントありがとうございます。

完全復活ですか!?
そんな風に感じていただけるのは幸いなんですけど、
自分ではなかなか旅にも出れず、更新に時間も割けず、と
忸怩たる思いで向き合ってる次第なんです実は(汗)。

飾り気なく、っていうのは多分、
写真を逐一説明するのは野暮でイヤだと思うようになってるのと、
余計なコト書かないぶん更新時間も節約できるという
甚だ身勝手な事情から生じたスタイルを好意的に解釈して下さってるんだと思います(爆)。

そんな最近の拙ブログですが、よかったらこれからもどうぞよろしくお願いします。

by Kyo-to | 06 17, 2016 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。