RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名鉄デンシャ旅【2】  豊川稲荷  〔愛知県〕

04 10, 2008 | デンシャ旅 -東海(私鉄・三セク)

4 Comments
ti1


名鉄・豊川線の終点は豊川稲荷駅。駅名にもなっている豊川稲荷がすぐそこだったので寄ってみました。

ti2


ti3


ti4
門前の「なつかし青春商店街の一角で

ti5


子どもの頃の家族旅行写真に、この豊川稲荷の狛犬ならぬ狛狐の前で写っている一枚があるので
懐かしい感情でも湧くかと思ったのですが、狐の造形と色以外、何一つ覚えていませんでした…。
それを確認するために寄ったようなものですが、神社のようで実はお寺だったという面白い発見もあり、
レトロをウリにした門前通りの頑張ってる感や(でも僕はその横道、5枚目の写真の日常感の方がやっぱり好きだったりする)色々楽しめました。

が、本筋の名鉄乗りつくしはこの時点で既に失敗が決定したようなものでした。
明確なスケジュールも立てず、いつものように寄り道をしてそれが達成できるほど
名鉄はやはり甘くなかったのです…。(つづく)

■Nikon D40 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF) にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 名鉄デンシャ旅【3】  東の果て、豊橋  〔愛知県〕 名鉄デンシャ旅【1】 名古屋本線~豊川線  〔愛知県〕 »

- Comments
4 Comments

Kyo-toさん、お早う! 
先日は久しぶりにお会い出来て嬉しかったです。^^ ありがとう!

豊川稲荷、ここって確か京都の伏見稲荷(総本山)と並んで日本三大稲荷の一つですよね?
最近は豊川稲荷には行っていないですが以前は初詣で三度ほど行ったことがあります。
kyo-toさんの写真を見てまた行きたくなりましたよ!

そうそう、僕のHPに遊びに来て頂いているNobuさんと言う方がいるのですが
Kyo-toさんのように古いデンシャや街並みを
撮られる方がいるのです。よかったら是非。
名古屋在住の方ですよ。↓

http://retrovisit.blog20.fc2.com/

by C-kun | 04 10, 2008 - URLedit ]

多忙なC-kunさんのことだし、あまりに急で
無理だろうな…とは思っていたのに
お会いできてホントに嬉しかったし、
一緒に飲み&食事できて楽しかったです。
こちらこそありがとうございます。

日本三大稲荷、どうもそうらしいですね。
…あと一つはどこなんだろう(笑)。
この日も別に祭でもないのにたくさんの人出でした。
C-kunさんなら、きっといい人物写真が撮れると思いますよ!

ご紹介いただいたブログ、拝見しました。
く、悔しい…僕がやろうとしている写真ブログそのものじゃないですか(苦笑)。
しかも写真は美しいし、きっちり建物の考証などもされてますし、素晴らしいです。
次回名古屋へお邪魔した際には一度お会いしてみたいです。

by Kyo-to | 04 11, 2008 - URLedit ]

「名鉄デンシャ旅【3】」に出てきています、「飯田線」の旅から昨日帰ってきました。
飯田線は長い路線で愛知より先ばかりに目が行っていたのですが、「豊川」と言う駅で停車したとき ぁあここが豊川かぁ。。 随分遠いところだったんだなあ。。と 私も幼い日を思い出しました。
両親に連れられ、「豊川稲荷」に来たことあったけど、こんなところまで一体どうやって連れてきてもらったのかな?名鉄?JR? 幼い時の記憶なんていい加減ですね(笑)

私も 5枚目の写真が好きですよ。
「昭和酒場」「昭和レトロ」そんなうたい文句があるところに限って 昭和らしくない。。。
何事も、わざとらしさが前面に出るとよくないですね。

by yume | 04 11, 2008 - URLedit ]

僕の場合、当時の家族旅行はクルマの旅だったので
豊川稲荷へは父親の運転するクルマで行ったっぽいです。
でもナゼ、どんなルートで豊川稲荷に寄ったのかは
親父に聞かない限り知る由もありません(苦笑)。

昭和レトロを演出してある場所の考察、確かに仰るとおりなんですよね(笑)。
でも地方経済が疲弊して人の気配もないシャッター通りが増えるよりは
町おこし的発想でも何か頑張ってる感じがあって
この豊川稲荷の門前のようなケースの方がマシかもしれません。

by Kyo-to | 04 12, 2008 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。