RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名鉄デンシャ旅【3】  東の果て、豊橋  〔愛知県〕

04 11, 2008 | 名鉄(名古屋鉄道)

3 Comments
th1
名鉄豊橋駅に入線するパノラマsuper

豊川線を国府(こう)駅で乗り換えて名古屋本線に戻り、名鉄の東の終点・豊橋へ。

th2
実際僕が豊橋へ向かう際に乗ったのはこのデンシャ 国府駅で

th3


th4


th5


4、5枚目の写真に違和感を覚えた方は正しい。名鉄の豊橋駅は、JR(飯田線)豊橋駅と供用だったのです。
僕は知らなかったので、駅の手前からヤケにJRとすれ違ったり併走するなと思ったら
そのままJR駅の構内に入って行くので、JRに乗り間違えたのかと一瞬焦ったりもしました。
名鉄とJRはその昔から競合するライバル同士だと聞いていたので、不思議な感じがしました。

旅に出る前は、余裕があれば豊橋鉄道(路面電車もある)にも乗ろうとか考えていたのですが、
まだ京都から一番遠い、(名鉄の)東の果てを制覇しただけに過ぎない事実に愕然としながら
泣く泣く折り返して次の路線へと向かったのでした。(つづく)

■Nikon D40 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF) にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 名鉄デンシャ旅【4】  西尾線・蒲郡線  〔愛知県〕 名鉄デンシャ旅【2】  豊川稲荷  〔愛知県〕 »

- Comments
3 Comments

記憶に新しい豊橋。
私は逆の感覚だったでしょうか。
飯田線の電車に乗り込んだのに隣に真っ赤な名鉄がある。。 ん?。。。 
その対比が面白い、と、ぼんやり眺めていました。

豊橋は訪ねてみたい町ですね。
豊橋鉄道 路面電車もあるじゃないですか。
そしてここもまた中途半端な場所。。 日帰りじゃ忙しいしなぁ。。

何はともあれ(?) 春の青春18切符 4/10、22時。ぎりぎりに使い終わりました。。
あんなに計画に追われて忙しい思いをしたのに、終われば寂しい。 あそこにも行きたかった、あそこにも行きたい。。 7/20が待ち遠しい~
それまでは近場のフリー切符の旅かなぁ。。

と。。すっかり私もデンシャづいてしまってます。

by yume | 04 11, 2008 - URLedit ]

飯田線は元々私鉄だったのですね。
そのへんの歴史が名鉄との線路共用に関係があるかも知れません。

ところで本日、ネットをうろついていて、「名鉄7000系置き換えへ」という記事を見かけました。
広い展望室がある「パノラマカー」も、カウントダウンが始まります。。。
http://www.chunichi.co.jp/article/economics/news/CK2008040802001898.html

by 二枚橋 | 04 11, 2008 - URLedit ]

>yumeさん
18きっぷを使った飯田線の旅、僕も憧れなんですよね。お疲れ様でした。
豊橋、そうなんですよ、僕もこの名鉄のついでに、なんて考えていましたが、
また改めて訪れねばならないようです…。

>二枚橋さん
そういえば!飯田線は私鉄の大合併路線でしたね。
なるほど、考察(というかいつも印象だけ)が甘かったです。

7000系についてはまだ触れていただきたくなかった…。
なぜなら、後々この名鉄デンシャ旅で披露するネタだったからです(笑)。

by Kyo-to | 04 12, 2008 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。