FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

京都国立博物館と西京極

04 14, 2008 | 京都

2 Comments
kk1


名鉄デンシャ旅はちょっとお休み。
4月13日、奇才の日本画家・河鍋暁斎(狂斎)の没後120年記念展を見に京都国立博物館へ、
その後、西京極へ京都サンガF.C.×ヴィッセル神戸戦を観戦してきました。

■Nikon D40 + AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

kkh2


svv1


svv2


svv3


初めてのデジイチ、D40で写真を撮り始めた当初からずっと同時購入のAF-S DX VR 18-200mmレンズを使ってきましたが、D40自体はレンズキットを買いました。
何となく気分を変えて、初めてそのキットレンズ、AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED IIで撮ったのが今回の写真ですが、望遠側が55mmというのはストレスでしかありませんでした…。
写真の見た目のヘボさは変わらないかもしれませんが、撮りたいものをもっとガーっとクローズアップして画面いっぱいに捉えるというのを自分では面白がってるんだな、と気付きました。
当分、30mmの単焦点レンズでシブいスナップ写真、なんていう世界とは無縁なんだろうと思います。

そんなどうでもいい話は置いといて、河鍋暁斎の絵はホントに面白かったし、何より上手い。
すごい人気で来場者も多く、全部見るのに1時間以上かかりました。
サンガの試合は、前節、ドローでも御の字と思っていた川崎相手に勝利した勢いで
大久保ら主力を欠いてはいるものの一つ上の順位の神戸に2-1で勝利!
現在5位に浮上!ああ素晴らしい。今季のサンガはホントに頼もしい。

■Nikon D40 + AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

« 名鉄デンシャ旅【5】  各務原線・犬山線  〔岐阜県・愛知県〕 名鉄デンシャ旅【4】  西尾線・蒲郡線  〔愛知県〕 »

2 Comments

最後の一枚。
どこで撮ったものか、すぐに周りの景色が思い浮かびましたよ。
私の日常にある風景です。
でも、紫のユニフォームを着た子供の後ろ姿は、私の日常にはなく、新鮮でした。

by へから夫人 | 04 14, 2008 - URL [ edit ]

確か、阪急沿線にお住まいでしたね。
5枚目の写真は試合後、西京極公園の南側、
野球場とアクアリーナの間にある出口付近で撮ったものです。

右の男の子、鉄橋の音がうるさいのか
耳を塞いでるのが面白かったのですが、
いつものもっとズームがきくレンズじゃなかったので
クローズアップできませんでした…。

by Kyo-to | 04 15, 2008 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)