RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の思い出【5】  JR和歌山線で その2  〔和歌山県〕

11 17, 2008 | デンシャ旅 -関西(JR)

5 Comments
笠田駅で

夏、青春18きっぷで訪れたJR和歌山線。
乗り降り自由な18きっぷで気ままに色んな駅に降りてみました。

笠田駅の駅員さん

笠田駅前で

布施屋駅

布施屋駅近くの踏切から

1枚目=和歌山線のご年配の車掌さん。笠田(かせだ)駅で。
2枚目=笠田駅の駅員さん。午後は無人駅になるのだとか。
3枚目=笠田駅前で。子供の頃以来、久々に見た不二家の飲料自販機(稼動してませんでしたが)が。
4枚目=無人ですが何とも言えない佇まいの布施屋(ほしや)駅。
5枚目=布施屋駅近くの踏切から。和歌山線は電化こそされていますが全線単線です。

撮影日:8月10日
カメラ:Nikon D300 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

« 夏の思い出【6】  JR和歌山線で その3  〔和歌山県~奈良県〕 夏の思い出【4】  JR和歌山線で その1  〔和歌山県〕 »

- Comments
5 Comments

不二家の飲料自販機 懐かしいですね~。子供の頃、ネクターをよく飲みました。和歌山線はローカルな雰囲気ですね。ゆっくり訪ねたいと思います。

by 理瑛旅客鉄道 | 11 17, 2008 - URLedit ]

こ、この駅員さん、渋すぎです。
それにしても人物のあしらいがお上手。2枚目なんかストーリーを感じさせますね。

by shockatz | 11 18, 2008 - URLedit ]

>理瑛旅客鉄道さん
コメントありがとうございます。
不二家の自販機、共感していただける方がいて嬉しいです(笑)。
そうそう、僕もネクターよく飲みましたよ!
和歌山線、沿線を流れる紀ノ川の流れみたいに
ゆったりした時間が流れているので
ぜひゆっくり訪ねてみてください。

>shockatzさん
味のあるお方でしょ(笑)。
でも車内ではゆったりと、しかし確実に仕事をこなされて、
ベテランの風格が漂ってました。

僕の写真にストーリーまで感じていただけて恐縮ですが
とかく被写体よりカメラやレンズ性能ばかり取り沙汰されがちな写真ブログで
内容に注目していただけるのはありがたいことです。

by Kyo-to | 11 18, 2008 - URLedit ]

夏の日差しが遠い昔のことのように感じます。
このホーム、私の田舎の駅に雰囲気が似ています。

by フォトグラフィア | 11 18, 2008 - URLedit ]

レスが遅くなってすいません。
遠い夏。ホントにそうですね。
今自分で見返していても、この写真を
うだるような暑さの中で撮っていた記憶が
かなり薄れています。

以前もおっしゃってましたが、
フォトグラフィアさんの故郷の駅、
確か常磐線沿線でしたね。

by Kyo-to | 11 21, 2008 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。