RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の思い出【6】  JR和歌山線で その3  〔和歌山県~奈良県〕

11 18, 2008 | デンシャ旅 -関西(JR)

2 Comments
高野口駅で

8月の和歌山線。
橋本~五條の間で夕立に見舞われたりもしました。

高野口駅

高野口駅前の葛城館

旧北宇智駅

117系

1枚目=高野口(こうやぐち)駅で。和歌山線を走るのは基本的にこの105系電車。
2枚目=高野口駅の駅舎。南海電車が開通するまでは高野山への参拝客で賑わっていたそうです。
3枚目=そんな往時に賑わったという駅前の築100年以上の立派な旅館、葛城館(かつらぎかん)。
4枚目=関西唯一のスイッチバック駅と聞いて楽しみにしていた北宇智(きたうち)駅。
 でもスイッチバック部分は昨年(07年)3月に廃止されたそうで、この荒れ様に愕然…。
 本線上に狭くて長い片面ホームと、ヘンなログハウス風の真新しい駅舎ができてました…。
5枚目=紀勢本線のカラーの117系電車も走ってます。五條駅で。

撮影日:8月10日
カメラ:Nikon D300 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

« 夏の思い出【7】  JR和歌山線で その4  〔奈良県〕 夏の思い出【5】  JR和歌山線で その2  〔和歌山県〕 »

- Comments
2 Comments

スイッチバック、廃止されていましたか。。
ああ、乗りに行く前に次々とスイッチバックが消えていく(笑

まあ、ほとんどのスイッチバックは蒸気機関車のための設備ですから(箱根登山鉄道などの例外はあります)、電気さえ流れてくれば坂道を登れる電車には無用のものなのですね。。

とりのこされた駅舎と線路が寂しげです・・・。


さて話は変わりますが、バス関連のイベント情報を掲載しているページがありますので、URLを貼り付けておきますね。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~bonnet/eventnews.htm

by 二枚橋 | 11 18, 2008 - URLedit ]

レスが遅くなってすいません。
北宇智駅のスイッチバック、ネットで調べてみると
ATSの入れ忘れ事故が続発したのが原因で廃止になったらしいです…。
真新しいホームのすぐ側に写真の光景が広がってるのが切なかったです。

ボンネットバス情報、ありがとうございます。
たくさん催しがあるのでビックリしました(笑)。

by Kyo-to | 11 21, 2008 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。