RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信州デンシャ旅【8】 長野電鉄 朝陽駅 〔長野県〕

12 11, 2008 | 長野電鉄

7 Comments
長野電鉄3600系電車 長野駅で

信州デンシャ旅1日目、最終回。
この日の最終目的地・長野市に到着した僕は、ひとまずホテルにチェックインした後、
翌日まる一日満喫しようと思っている長野電鉄を、2日間有効のフリー乗車券を買って
とりあえずどんなものか乗ってみることにしました。行き先は何となく朝陽(あさひ)駅に。

長電 朝陽駅ホームで

長電 朝陽駅

長電2000系電車と朝陽駅ホーム

日が暮れて信州デンシャ旅1日目も終わります

11月の下旬ともなると夕方5時には暗くなってしまって、車窓風景が見えなくなったら終わりの
僕のデンシャ旅・信州編1日目は結果的にこの朝陽駅で終わったのですが、
夜明けの大糸線から始まった長い一日をしっとりと閉じるにはぴったりの、
古い木造駅舎のあるイイ駅でした。

天気にも恵まれてどの瞬間を振り返ってもホントに素晴らしい一日でしたが、
たった一つ、大きな過ちを犯していました。
それは、夜間~早朝の撮影への対応でちょっとでもシャッタースピードを稼ごうと
感度をISO800に設定したまま、終日撮り続けてしまったこと…(アホ)。

1枚目=発車を待つ長野電鉄3600系電車。地下にある、長野電鉄の長野駅で。
2枚目=長野電鉄・朝陽駅ホームで。
3枚目=朝陽駅の駅舎。
4枚目=朝陽駅ホームに長電2000系電車が滑り込んできました。
5枚目=とっぷりと日も暮れて、信州デンシャ旅の1日目も終わります。

撮影日:11月22日
カメラ:Nikon D300 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

« 信州デンシャ旅【9】 善光寺と長野電鉄 桐原駅 〔長野県〕 信州デンシャ旅【7】 JR篠ノ井線で長野へ 〔長野県〕 »

- Comments
7 Comments

今回のお写真、どれも傑作でございます。
なんか最近腕前が上がっておられるようで、切ない日暮れの雰囲気がビシビシ伝わってきますね。
ローカル線の駅+夕暮れ=「泣かせ」
です。

by shockatz | 12 11, 2008 - URLedit ]

ものすごく旅情をそそる素敵な写真ですね~。
一人旅したら面白そう。

by mike | 12 12, 2008 - URLedit ]

初めまして。
哀愁のある写真の数々心にしみます。

京都は鉄道の拠点ですよね。
どこにいくにも便利です。

35年ほど前に4年間住んでおりました。
先日仕事の関係で行ってきましてついでに紅葉写してきました。
よろしかったらURLのブログ覗いてみてください。
おんぼろD50でふらふら撮っております。

また寄らせてもらいたいと思います。
よろしくお願いします。

by nonbe | 12 12, 2008 - URLedit ]

今回の信州デンシャ旅も愉しかったです(すっかり同行した気分)。
私は駅長室に入られたことが印象的だったかなぁ。

デンシャや駅風景の写真も良いですが、ポートレートが
入っていると、さらに印象深くなると思います。
そんなこともあって、Kyo-toさんの撮るポートレートが
すごく好きなんですよね。
今回の駅長さんの写真も、すごく味わいがありました。

by platero | 12 13, 2008 - URLedit ]

>shockatzさん
レスが大変遅くなってすみません。
嬉しいお言葉、ありがとうございます。
音楽に「泣きのギター」はありますが、「泣かせの写真」って(笑)。
でも僕自身しみじみ「いいなぁ」と思うシーンなので、ちょっとでも伝われば嬉しいです。

>mikeさん
旅情を感じていただけるならそれは無上の喜びです。
そしてたくさん訪れる人が増えて、厳しい鉄道経営事情が少しでも改善されて
できるだけこんな光景が続けばいいなぁ、と願ってもいますので
ぜひ旅に(笑)。

>nonbeさん
はじめまして。ご訪問&コメントありがとうございます。
ブログのお写真、拝見しました。
HDRの平安神宮や祇園界隈。京都人が見ても面白いです!
紅葉の時期は逆にこうして京都から脱出するような
ヒネクレ者(=京都人)ですが、
よろしかったらこれからもよろしくお願いします。

>plateroさん
いつもありがとうございます。
デジイチと共に旅するようになってから、
出会った方を撮らせていただくのが楽しいんですよね。
でも、話し込んじゃったりすると逆に
カメラのことなんてすっかり忘れてたり(笑)、
無人駅が多くて人っこひとり居なかったり(泣)。

でも肖像権の問題などもあるとは思いますが、
ポートレートもかけがえのない光景のひとつとして
これからも公開させてもらえたらと願っています。

by Kyo-to | 12 14, 2008 - URLedit ]

1枚目、今も「営団の谷村新司」さん現役なんですね。
明るく輝くオデコが印象的な電車です。

夜討ち朝駆け、若いですね~。
三十路も半ばを過ぎるとなかなか・・・。

by 二枚橋 | 12 16, 2008 - URLedit ]

「営団の谷村新司」(笑)。
面白いですね。
朝日に輝く姿は正に、といった感じです(笑)。

いやいや、僕もいいトシなんですが(笑)、
それにしてももっと若くて時間があり余ってた頃に
何でもっと旅をしなかったのかなぁ、と思います。

by Kyo-to | 12 17, 2008 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。