FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

信州デンシャ旅【11】 長野電鉄 小布施駅/ながでん電車の広場 〔長野県〕

12 16, 2008 | 長野電鉄

4 Comments
モハ600形

信州デンシャ旅2日目、第3回。
次は長野電鉄・小布施(おぶせ)駅に降りてみました。ここには『ながでん電車の広場』という、
長電でかつて活躍した古い車両などが保存されているスペースがあります。
乗車券(フリー乗車券含む)か入場券があれば誰でも見学可能です。

ハッキリ言って説明板も何もなくホコリだらけで「置いてあるだけ」感の強いグダグダの展示ですが(笑)、
保存車両の車内へも自由に入ることができ、保存されてからも随分と過ぎ去った時間、
といったものを存分に味わえる、ある意味貴重な場所だと思います。

ながでん電車の広場

デハニ200形の車内

デハニ200形の運転台

小布施駅ホームから

よく分からないままあれこれ撮って、5枚選んでから今になって色々調べて記していますが、
名称など間違ってたらすみません…。

1枚目=赤い屋根にヘッドライト、リベットだらけの車体が印象的なモハ600形。
2枚目=ながでん電車の広場。見えている車両はED500形。
 腕木式信号機と古い車体が4両、奥に見える古い鉄橋が展示物のすべてで、
 手前の線路は通路です。「広場」というにはかなり無理がある気が…。
3枚目=大正15年以来、50年以上活躍したデハニ200形の車内。
4枚目=同じく、デハニ200形の運転台。
5枚目=小布施駅ホームから ながでん電車の広場を望む。

撮影日:11月23日
カメラ:Nikon D300 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

« 信州デンシャ旅【12】 長野電鉄 特急「ゆけむり」と湯田中駅 〔長野県〕 信州デンシャ旅【10】 長野電鉄 柳原駅と村山駅 〔長野県〕 »

4 Comments

一枚目のデンシャ、光の色がデンシャのそれに合っていてとてもきれいですね。
昔そこに座っていた人達の事、考えると少しわくわくしてきます。
ん~適当に色々置いているらしいですが、
こういったとこに行くのなかなか楽しそうです。

by lunny | 12 16, 2008 - URL [ edit ]

kyo-toさん、「ながでん電車の広場」いいですね。是非行ってみたいです。青春18切符で年末に北陸方面へ行きます。いろいろと行きたい所はあるのですが、その他は未定です。

by 理瑛旅客鉄道 | 12 16, 2008 - URLedit ]

おお、電車の広場は今も健在でしたか。
グダグダの展示でも「置いてあるだけ」マシなんですよ。
日本は産業・工業遺産を大切にしない国なので・・・。

by 二枚橋 | 12 16, 2008 - URLedit ]

>lunnyさん
「昔そこに座っていた人達の事、考えると」って
いい感性ですね。大事にしてください。
とは言え、現実に戻って現在の僕らが
こちらの保存車両内のシートに座るとなると
…ホントにホコリだらけで、かなりの覚悟が必要です(笑)。

>理瑛旅客鉄道さん
理瑛旅客鉄道さんのような知識の豊富な方なら
きっともっと楽しめる場所だと思いますよ。ぜひ。
青春18きっぷ、まずは北陸ですか。ブログの記事、楽しみにしてます。

>二枚橋さん
今も、ということは二枚橋さんは既に訪問済みの場所なんですね。流石。
二枚橋さんのおっしゃることも分かる気もしますが、
単なるレトロブームの域を超えて、今ようやく各方面で
過去の遺産に暖かな手が差し伸べられはじめた感が…(甘いかな?)

by Kyo-to | 12 17, 2008 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)