RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信州デンシャ旅【17】 長野電鉄 信濃竹原駅 〔長野県〕

12 26, 2008 | 長野電鉄

5 Comments
shinano106

信州デンシャ旅2日目、最終回。
長電・屋代線で再び須坂へ戻り、すでに日は暮れようとしていたのですが
長野線でもうひとつ気になる駅があったので長電の旅の最後に訪れることにしました。
信濃竹原(しなのたけはら)駅です。

shinano107

shinano108

shinano109

shinano110

長電の他の古い駅舎と特に変わったところはないのですが、特徴的な高杜山(たかもりやま)の
麓にひっそり佇む姿が特急ゆけむりで湯田中まで行った際に印象に残っていたのです。
なぜだか分からないのですが駅舎は封鎖されていて中へ入ることが出来ず、
空の雲行きも段々怪しくなって、ちょっと途方に暮れたような気分で長野電鉄の旅を終えることになりました。

1枚目=他の長電の駅でも見かけましたが、ホームに板張りの部分があります。
2枚目=駅舎の入り口はあるんですが、中へは入れません。
3枚目=湯田中方面ホーム。
4枚目=駅舎の裏側(というか入り口の反対側)。
5枚目=湯田中方面へ去って行く長電2000系A編成。


長野駅まで戻ると、JR長野駅東口にやたら人だかりができているので行ってみたら、
こんな季節に花火大会が!近くの人に聞いてみると、「長野えびす講煙火大会」とのこと。
いつも観光情報などはホントに一切調べていかないので、思いがけずいいものが見れました。

長野えびす講 煙火大会

撮影日:11月23日
カメラ:Nikon D300 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます


2日目がやっと終わった時点で今年も残り6日。
年内にこの信州デンシャ旅を終える可能性が著しく低くなってまいりました…

« どうもありがとうございました。 信州デンシャ旅【16】 長野電鉄屋代線 信濃川田駅と屋代駅 〔長野県〕 »

- Comments
5 Comments

あ、旅からはお帰りになりましたか?
お帰りなさい、ですね。

四枚目ですかね、駅舎の写真。
何だか格好良いですね。
音が聞こえそうです。

それと最後の写真。
花火綺麗ですね。
私も花火上手く撮れるようになりたいなぁと。

by lunny | 12 26, 2008 - URL [ edit ]

1枚目、柵に掛けられたビニール傘がイイですねぇ。
黄昏時の雰囲気が伝わってきます。

4枚目、植物が絡みついたテレビアンテナが、廃墟然とした建物に凄みを与えています。
こういう建物が「幽霊屋敷」なんて呼ばれるんですよね、きっと。

さて、年内にドコまで進むのか、楽しみにしています!

by 二枚橋 | 12 27, 2008 - URLedit ]

>lunnyさん
旅から帰ってはいたんですが何かとバタバタしてまして
どうもすいません。

4枚目はArt Of Lifeなステファンさんなんかに
撮ってもらいたい感じの被写体なんですが
どうされてるんでしょうかねぇ…ステファンさん。

花火のちゃんとした撮り方は僕も知らないんですが(汗)
三脚があった方が確実性は増すでしょうね。
あ、三脚使用の際は指ケガしないように(笑)。

>二枚橋さん
ビニール傘、よくお気づきになられましたね!
ほとんど無人駅ばかりに降り立つ旅ばかりしてると
僕にとっては日常の光景になってしまいました(苦笑)。

TVアンテナ、ストーブの煙突、洗濯機…
鉄道は生きていてデンシャも停まるのに
駅は廃墟なんて考えてみれば妙な話ですよね。

1ヶ月も前の旅をダラダラと引っぱってしまってるのに、
二枚橋さんをはじめ飽きずに見に来て下さる方々にホントに感謝です(泣)。

by Kyo-to | 12 28, 2008 - URLedit ]

良いですねぇ、ステファン師匠の写真。
私もちょっと撮って欲しいです。
あぁ、どこに行ってしまったの師匠!!!!と叫んでます。
私の写真の指導をしてくださる方がいなくなってしまったんですよね。。

三脚で指怪我したのがなかなか治らないlunnyでした。笑

by lunny | 12 28, 2008 - URL [ edit ]

レス遅くなってすいません。
ホントにどこへ行ってしまわれたんでしょうかステファンさん。
ステファンさん写真っぽい被写体(?)を見つけると
「これぞArt Of Life!」と叫んでカメラを向けるのが
僕の中で密かなブームになってたこともあったぐらいなんですが…。
(↑それはどうだろう)

by Kyo-to | 12 31, 2008 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。