FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

四条点描  〔東山区〕

04 22, 2008 | 京都

4 Comments
shijo1


何必館(かひつかん)のエリオット・アーウィット展に行った時の四条のスナップです。

撮影日:4月20日
■Nikon D40 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF) にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

shijo2


shijo3


shijo4


shijo5


説明しないと意味不明な写真はダメ写真だと思います。なので説明を少し。
・1枚目=川端通り四条交差点を西に望んだ風景。左は東華菜館、右手前が京阪四条駅出口。
・2枚目=京阪電鉄四条駅構内の駅名表示。
・3枚目=何だか分からないけど朝から南座にエラい行列が。
・4枚目=骨董屋さんか何かの看板。これが旧日本軍の兜だったりするとまた風景が違ってくるかも?
・5枚目=バスを待つ外人さんファミリーの子供。キュート、でも何かちょっとお疲れ気味でした。
説明しても「あ、そう」な写真もダメ写真だと思います。

撮影日:4月20日
■Nikon D40 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF) にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

« 四条点描 II  〔東山区・中京区・下京区〕 エリオット・アーウィット展  〔東山区〕 »

4 Comments

 一枚目 こういう角度から撮ると まるで並んでいるかのように見えるのですね。
 二枚目 こういう切り口もあるんだなぁって新鮮です。

 Kyo-toさんが京都を撮ると、新鮮です。
 

by yume | 04 22, 2008 - URLedit ]

誉めていただいてありがとうございます。
根が天邪鬼なので、どうしても一般的にイメージされる「京都」は撮りたくない、というのはまずあるんですが、でも「これは誰も知らないだろう」とか「新しい切り口の京都を」とか、いやらしい魂胆(笑)はなく、自分が「!」と何か感じた瞬間にシャッターを切って、比較的ちゃんと撮れたと思ったものを披露してるつもりです。

それがスナップ写真として成功してるかどうかは別問題ですが…(苦笑)。

by Kyo-to | 04 23, 2008 - URLedit ]

四条大橋のたもとの特徴ある塔、懐かしく思いました。
少なくても27~8年前と雰囲気は同じですね。
…望遠200㎜ぐらいで寄ってるんですか。

by seqtax | 04 24, 2008 - URLedit ]

塔のある建物は、東華菜館という料理店で、
ヴォーリズというアメリカの建築家の設計で
何と大正15年に建てられたそうなので、
少なくともこの一角は僕らが生まれる前から
風景は変わっていないと思われます(笑)。

by Kyo-to | 04 25, 2008 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)