RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うどん 二十四万石   〔高知県〕

03 13, 2009 | デンシャ旅 -四国(私鉄・三セク)

3 Comments
shikoku51

四国の旅、2日目。目的の土佐電はまぁそんな具合でしたが、
高知という街まで寂しい思い出になってしまったかというと、そんなことはありません。
お昼ごはんを食べに入ったうどん屋さんが、身も心も温めて下さいました。

shikoku52

shikoku53

shikoku54

shikoku55

以前、CS放送で見た路面電車の番組内で紹介されていて、「飾らない雰囲気がいいなぁ、高知へ行ったらぜひ寄ってみよう」と思ってたのですが、実際行ってみたら うどんはもちろんホントに美味い上に、おばちゃんがまた親切で、遠いトコから来たんだからと肉うどんまでサービスして下さったり、色々お話を聞かせて下さったりともう今すぐにでもまた行きたくなるほどステキなお店でした。

お話の中で高知出身の女優・広末涼子さんも帰省の折には寄られると伺いましたが、別に自慢げに写真やサインが飾られてたりするワケでもないところにおばちゃんのお人柄がうかがえました。
近年、創業者でもあるダンナさんが亡くなって娘さんとお店を切り盛りされているそうですが、いつまでもお元気で美味しいうどんを振舞い続けて下さい。

土佐電「高知城前」電停を降りて百十四銀行の角を南に一筋目の通り沿いにあります。
最初、場所が分からなくて通りかかった方に聞いたらすぐ教えていただけたので有名なお店なんですね。

1枚目=外観は蔵みたいな、こじんまりしたお店です。立派な看板。
2、3枚目=お店が開いたばかりで他のお客さんがいなかったので、お願いして
調理されているところを撮らせていただきました。
4枚目=ハイカラゆだめうどん+おにぎり。何と!お話に夢中になってたら
「冷めたらおいしくない」と新たに温かいのと替えて下さいました(感涙)。
5枚目=近所の方が連れて来られた土佐犬の仔犬を抱いて離さないおばちゃん(笑)。

撮影日:1月11日
カメラ:Nikon D700 + TAMRON AF 28-300mm F3.5-6.3 XR Di VC LD
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

« 京都 花灯路2009   〔京都府〕 彷徨 土佐電   〔高知県〕 »

- Comments
3 Comments

なんともたまりませんねえ。
美味しそう!!!
おばちゃんの麺を茹でる姿も
味わいあるし。
Kyo-toさんの写真の表現力、
ますます磨きがかかってるような。

ああ、それにしても
このうどん食べてみたいなあ~

by kaku-san | 03 14, 2009 - URLedit ]

土佐電ではちょっと苦い思いをしましたね。
ま、でもこんな美味しく人情味溢れるお店に出会えてよかったですね!
僕も今度高知に行く機会があれば必ず行きたいな。
出来れば広末涼子さんにも会いたいです(爆)

by TLC | 03 15, 2009 - URLedit ]

>kakuさん
どこも うどんは旨くて当たり前、という四国ですが
ここはホントにオススメできるおいしいお店ですよ!
おばちゃんもホントにステキで。

表現力…というよりはたまたま開店したばかりのタイミングでお邪魔できて
じっくり写真を撮らせていただけたのが大きいと思います(苦笑)。

>TLCさん
人なつこいTLCさんが行かれたらきっと、
おばちゃんとも気が合うでしょうし、
何より、もっと美味しそうな写真が撮れるのは
間違いないです(笑)。

後日ネットで調べたら作家の椎名誠さんのご贔屓の店でもあるそうです。
ともあれ、広末さんは今やすっかりアカデミー女優(?)ですし
多忙ゆえ、お店で出会うのは奇跡かも?(笑)。

by Kyo-to | 03 16, 2009 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。