FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

下電廃線跡の旅【1】  茶屋町~藤戸  〔岡山県〕

04 27, 2009 | 下津井電鉄 廃線跡

4 Comments
下電=下津井電鉄の廃線跡をたどる旅、第1回。
今回の旅はmicoさんという、岡山県在住のネッ友というだけで鉄道には何の興味もないのに、
無理やり付き合っていただいただけでなくクルマまで出していただいたりと
何から何までお世話になりました。ホントにありがとうございました。

shimotsui-1
AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

さて下津井電鉄ですが、僕の乗った(らしい)91年廃止の児島~下津井の区間以前には
茶屋町から運行される総延長21kmの路線だったそうです。
(▼クリックで拡大)
shimoden-map

72年廃止の茶屋町~児島の区間は今回は関係ないとはいうものの、
だからといって捨て置くのは下電に失礼だし、やはり興味もあるので
スタートは茶屋町からということにしました。

shimotsui-2
Ai AF Nikkor 50mm F1.4D

shimotsui-3
AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

shimotsui-4
AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

shimotsui-5
Ai AF Nikkor 50mm F1.4D

shimotsui-6
Ai AF Nikkor 50mm F1.4D

1枚目=茶屋町駅西口を出てすぐのあたりは長い直線。今は桜並木のサイクリングロードでした。
2枚目=JR瀬戸大橋線・茶屋町駅。この旅のスタート地点です。
3枚目=この時は3月だったのですが、桜が咲いたらキレイでしょうね。
4枚目=すぐそばを、JR瀬戸大橋線のデンシャが頻繁に行き来します。
5枚目=茶屋町駅から南へ、天城(あまぎ)を経て2つ目の駅、藤戸(ふじと)駅跡。
6枚目=藤戸駅跡はホームも駅名看板も当時のものだそうで、何だか感動。

撮影日:3月7日
カメラ:Nikon D700
イラストマップ:Corel Painter9.5 + wacom Intuos2 で作成
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

« 下電廃線跡の旅【2】  藤戸~稗田  〔岡山県〕 あるTV番組と、一枚の写真からはじまる旅 »

4 Comments

Kyo-toさん、こんにちは。
下津井電鉄いいですねぇ~。
私は廃止前の平成2年5月に乗車しました。
その時はフジカラーの広告電車でした。
メリーベル号もまだまだ綺麗でしたので、
廃止は残念でなりませんね。
一時、阪急グループに入っていた?ようで、
安心していたのですが・・・。
今度、藤戸駅跡へ行ってみたいです。

by りえてつ | 04 27, 2009 - URLedit ]

りえてつさん、いつもありがとうございます。
意識して下津井電鉄に乗られたなんて
羨ましい限りです(笑)。
「レールのあった街」でメリーベル号も見ましたが
まったく記憶にないということは
僕が訪れたときは走ってなかったんでしょうか…。

藤戸駅跡は、民家のすぐ横にあって
民家がちょっと駅舎のようにも見えましたよ。

by Kyo-to | 04 28, 2009 - URLedit ]

この消えかかってる駅名が、なんとも情緒があって・・・・。

お願いだから、新しいペンキで書き換えたりしないでほしい。


私にとっては、まだこのシリーズは始まったばかりです。
これからじっくり楽しみます。
(時間差ありすぎですが、どうかお許しを!)

by へから夫人 | 05 25, 2009 - URL [ edit ]

いやいや、そんなにじっくり見ていただけて
僕としては涙が出るほど嬉しいです!
どうもありがとうございます。

下津井電鉄のオリジナル駅名看板は多分、
ここだけだったと思います。
それだけに、風雨にさらされていつかは消えてしまうとしても、
いつまでもこのままであって欲しいと僕も感じます。

by Kyo-to | 05 26, 2009 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)