FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

北陸デンシャ旅 #6  えちぜん鉄道 福井駅  〔福井県〕

06 26, 2009 | えちぜん鉄道

7 Comments
echizen1

GWの北陸デンシャ旅の続きです。2日目(5/2)は えちぜん鉄道を旅します。
えちぜん鉄道は、京福電気鉄道から2003年に事業を引き継いだ第三セクター鉄道です。
勝山永平寺(かつやまえいへいじ)線と三国芦原(みくにあわら)線の2つの路線があります。

現在は繋がりはありませんが、僕の地元・京都で「嵐電(らんでん)」として親しまれている
京福電鉄と縁のあった鉄道ということで、何だかちょっと親戚の家に遊びに来たような気分(笑)。
なにはともあれ、まずはJR福井駅東口の駅前にある、えちぜん鉄道福井駅からスタートです。

echizen2
島根の一畑(いちばた)電車でも経験した、時間が来るまでホームへ入れず改札を待つパターン。
でも利用客は多そうだし元気な印象の鉄道です。

echizen3
最初に乗車することになったのは、奇しくも京福電鉄時代末期に新造されて
1両だけ残っているという5001形のデンシャでした。

echizen4
1日目の旅を終えて夕刻に戻ってきた時の写真ですが、
みんな改札へ向かったというのに、ホームのベンチにポツンと人影が…。

echizen5
ひ、人じゃねぇ~っ!!
…実際ちょっとビビりましたが(笑)、勝山永平寺線の終点・勝山(かつやま)は
イグアノドン(和名ふくい竜)の化石が発掘され、博物館恐竜の森など「恐竜王国」として売り出し中で
福井駅にもこんなモニュメント(恐竜博士の銅像だそう)が置かれています。





撮影日:5月2日
カメラ:Nikon D700 + Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.4D

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ もう1位から転落です(笑)。地力がない証拠ですね。
でもいつも拍手も併せてありがとうございます。

« 北陸デンシャ旅 #7  えちぜん鉄道で三国へ  〔福井県〕 夏越の祓(なごしのはらえ) »

7 Comments

おはようございま~す
この車両、新しくてきれいな車両ですね^^
デザインがカッコいい。
ベンチに座ってる恐竜の銅像にはビビりました^^;
ぽち!

by sakura | 06 26, 2009 - URLedit ]

帰ってまいりました
旅とも言えない弾丸状態でした
往路:新幹線 復路:夜行バス
平日は仕方ないですけどね

お友達「の」ライブです
祇園に新しくできたハコでした
今回は下鴨神社に観光へ
年に何度も行くので、一回に一か所、観光するようにしてます

北陸は昔行きましたが、残念ながら車でした
鉄道でゆっくり。。。憧れですねえ

by 向日葵 | 06 26, 2009 - URL [ edit ]

>sakuraさん
見た目は新しげなんですが、
ちょうど10年前にデビューした車両だそうですよ(笑)。
恐竜の像、予備知識もなかったし往路は全然気付かなくて、
この時も近づくまで人だと思ってたので
実際ビビったんですよホント(笑)。

>向日葵さん
お帰りなさい。トンボ帰りの慌しい旅だったみたいですね(笑)。

祇園に新しいライブハウスができたんですか!?
知りませんでした(恥)。
下鴨神社は、親の話によると僕が生まれてすぐに
お宮参りに行った神社なんですよ(笑)。←どーでもいい話
何度も京都へ来られてるそうで、地元民としては嬉しい限りです。

by Kyo-to | 06 26, 2009 - URLedit ]

こんばんわぁ~
嵐電らぶなあたしとしては。
気になってます。。。えちぜん鉄道。

にしても。
いきなりこんなモニュメントびっくりしますよぉ。。
遠目だと人っぽいし。。
ちゃんと服を着せているのが憎めないですね(笑)

by まめ | 06 27, 2009 - URLedit ]

お返事が遅くなってすいませんでした。
嵐電モボみたいな車両は走ってませんけど(笑)、
京福電鉄つながりで、ぜひ一度訪問してみてください。

で、この恐竜博士なんですが(笑)、
ポーズや白衣でコミカルな雰囲気はありますが
ヘンに子供向けに可愛くデフォルメされてない
妙なリアルさが、ビックリさせられはしましたが
僕は気に入りました(笑)。

by Kyo-to | 06 30, 2009 - URLedit ]

恐竜の写真、すごいインパクトです。
実物、ちょっと見たくなりました。

勝山と言えば、スキーを連想してしまいます。
いつも車で行くので、駅にはなじみがないのですが・・・。
この恐竜は面白い!

京福電車は、昔京都と福井を結ぶ予定だったから「京福電車」なんだと、
福井出身の友達に聞いて、「なるほどっ!」と思ったことがありました。

電車の時間までホームに入れない・・・・。
未経験です。
地元の渡し船では、それが当たり前でしたけど。

by へから夫人 | 07 01, 2009 - URL [ edit ]

そうですね、勝山といえば一般的には
スキーのイメージですね関西では。

この福井駅の恐竜博士の像は正確には
勝山の「恐竜の森」にある像のレプリカのようです。
お子さんも大喜びだと思うので、いつか今度はデンシャで
福井を旅してみて下さい。

by Kyo-to | 07 05, 2009 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)