RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北陸デンシャ旅 #7  えちぜん鉄道で三国へ  〔福井県〕

06 28, 2009 | えちぜん鉄道

6 Comments
echizen6
TAMRON AF 28-300mm F3.5-6.3 XR Di VC LD

えちぜん鉄道の旅、まずは東尋坊(とうじんぼう)や芦原温泉方面へ向かう
三国芦原(みくにあわら)線に乗って三国を目指します。

echizen7
えちぜん鉄道には京福電鉄廃線の危機から再起する際の原動力となって
全国的にも一躍脚光を浴びることになったアテンダントさんがおられます。
また後日、詳しくお話したいと思います。
(写真は撮影/掲載の許可をいただきました)
Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.4D

echizen8
アテンダントさんはすべての車両に乗車されているワケではないのでご注意を。
車体側面の「アテンダント」の赤い札が目印です。
Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.4D

echizen9
この日も快晴、気持ちのいい車窓風景です。
Nikon Ai AF Nikkor 24mm F2.8D

e-line1
関東から来られてるという元カメラマンの方にお会いしました。
写真学校時代の森山大道さんの授業はホントに印象的だったとおっしゃってました。
Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.4D

echizen10
三国駅到着。1枚目の写真も三国駅でのものです。
TAMRON AF 28-300mm F3.5-6.3 XR Di VC LD





撮影日:5月2日
カメラ:Nikon D700

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます
※ただいま旅に出てるので予約投稿です。コメントのお返事などは帰ってからとなります。すいません。

« 北陸デンシャ旅 #8  三国の町  〔福井県〕 北陸デンシャ旅 #6  えちぜん鉄道 福井駅  〔福井県〕 »

- Comments
6 Comments

おはようございま~す
のどかでいい所だな~^^
三国か~、蟹とか有名ですよね。
アテンダントさんがいる電車って華があっていいな~^^
ぽち!

by sakura | 06 28, 2009 - URLedit ]

Kyo-toさん、こんにちは。
えちぜん鉄道福井駅に恐竜博士のモニュメントがあるのは知りませんでした。
私が行った時にはまだ無かったです。
同じ乗車するのならアテンダントさんが乗務している列車がいいですね!
地方私鉄はワンマンカーが多いですが、えちぜん鉄道は頑張っていますね。

by りえてつ | 06 28, 2009 - URLedit ]

こんばんは~ おお、これはまた結構なお写真で。
同乗のお客さんの表情とか、アテンダントさんの姿とか、車内の雰囲気が伝わってきますね~
こんなの見てると絶対、乗りたくなります。えちぜん鉄道の評判の良さが納得です。
やるではないか福井県民!

by shockatz | 06 29, 2009 - URLedit ]

>sakuraさん
お返事が遅くなってすいませんでした。
いつも当ブログの薄っぺらい記事の話題を
全部ひろってコメント下さる上に
ランキングクリックまでしていただいて
ホントに感謝してます!

>りえてつさん
りえてつさんは京福電鉄時代にも訪問されてるんですよね。
ホントに羨ましいです(泣)。
そしてそう、同じ乗るならやっぱりアテンダントさんの列車、ですよね。
実際、アテンダントさんがおられない列車に乗り合わせると、
言い方は悪いですが何だか損したような感じさえしました(笑)。

>shockatzさん
えちぜん鉄道のアテンダントさんの著された
「ローカル線ガールズ」に感銘を受けて
ミーハー気分で訪れた今回のえちぜん鉄道の旅でしたが(苦笑)、
実際、書かれていたことに偽りはなく、評判はホンモノだと感じましたよ。

っていうか、それにしても昨年の富山の旅でも痛感しましたが
北陸はホントに底力のある地方私鉄のパラダイスですね!

by Kyo-to | 06 30, 2009 - URLedit ]

「雛形あきこさんに出会いました!」かと
思ったら、アテンドさんなんですね。

小さい女の子が、このアテンドさんにあこがれて「大きくなったらなりたい」なんて思うのかなぁ。


いつも、まとめコメントですみません。
また、旅に出られているんですね。
このアテンドさんの続編も楽しみですけど、今度はどこに出かけられてるんでしょうか?
楽しみです。

by へから夫人 | 07 01, 2009 - URL [ edit ]

コメントいただけてホント感謝してるんですが、
まとめコメントはまとめレスになってしまうので
できればマメにコメントいただけた方が嬉しいですねぇ(笑)。

by Kyo-to | 07 05, 2009 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。