FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

七月の京都はやっぱり祇園祭

07 08, 2009 | 京都

4 Comments
08yoshidaya

7日は七夕でしたが、みなさんいかが過ごされたでしょうか。
そういえば僕の住む京都は、七夕はそんなに大々的な催しも盛り上がりもなく、
やっぱり祇園祭!といった感じです。
今回の写真も、全然関係なさそうに見えて、昨年の祇園祭のひとコマ、
宵山(よいやま)名物「屏風祭(びょうぶまつり)」中に新町(しんまち)通の吉田屋さんで撮った一枚。

屏風祭というのは、旧家や大店(おおだな)が虫干しを兼ねて軒先を(大抵は)開け放って
秘蔵の屏風や織物などの美術工芸品を道行く人に公開する催しというか風習のことで、
僕なんかは肝心の屏風などよりは、普段お邪魔できない「イイお宅」の、こうした坪庭や
お家のしつらえなどを興味津々で拝見させてもらってたりします(笑)。

先週、僕の父方の祖母が亡くなり、これでもう僕の両親どちらの祖父・祖母もいなくなってしまいました。
父の実家の下鴨の家も、母の実家の南禅寺の近くの家ももうありませんし、
僕も今は市内には住んでいません。
だからでしょうか、こんな豪華じゃなくてもやっぱり独特の趣のある「和」の家が懐かしくて仕方ないし、
旅に出ても木造の古い建物にどうしても魅かれてしまうのは、還らない時間を無意識に引き戻そうとする
虚しい抵抗のあらわれなのかもしれません。


撮影日:2008年7月13日
カメラ:Nikon D300 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

« 北陸デンシャ旅 #13  えち鉄・勝山永平寺線で永平寺へ  〔福井県〕 北陸デンシャ旅 #12  えちぜん鉄道・三国芦原線風景・3  〔福井県〕 »

4 Comments

下鴨や南禅寺の近くに祖父母が住んでいたなんて、京都に住んで居る私から見てもうらやましいです。
子供のころ、その辺で遊んでたんでしょうか。

やはり、京都人にとっては7月=祇園祭なんだなぁと先日実感しました。

私にとっては7月=本格的な夏 のイメージなんですが、
同居してるお姑さんに「今日から7月やなぁ」と言うと
「祇園祭やな。」と返ってきました。

by へから夫人 | 07 08, 2009 - URL [ edit ]

おはようございま~す
それにしてもすごい庭ですね。
屏風と言ってもピンキリですからやっぱ屋敷のほうに自分も目が行っちゃうと思います^^;
確かに7月の京都は祇園ですよね^^
この祭りが来ると本格的に夏が来た!って感じになりますよ^^
ぽち!

by sakura | 07 08, 2009 - URLedit ]

Kyo-to様、おはようございます。
いよいよ祇園祭ですね!
そろそろ鉾建てが行われますね。
屏風祭の際に撮影された写真いいですね。
ホッと心が落ち着きますよ。

by りえてつ | 07 10, 2009 - URLedit ]

お返事が大変遅くなってすいませんでした。

>へから夫人さん
下鴨神社は御手洗祭とかよく行きましたが
ナゼか南禅寺には足が向かなかったですね子供の頃(笑)。

やっぱり京都の人間は祇園祭が終わって初めて
本格的な夏で、五山の送り火でそれが終わるという感覚ですね。

>sakuraさん
ピンキリなんて勝手に決めちゃうと怒られますよ由緒ある家の方に(笑)。
京都に生まれ育っても、ある意味京都人はコワいです…。

祇園祭=京都の夏なんですけど、
しかしホントにこの蒸し暑さだけはタマリません(泣)。

>りえてつさん
どうしたんですか「様」なんて!?恐縮しちゃいます(笑)。
そして、よくご存知ですね鉾建ての時期。
今日もニュースで山鉾巡行の先頭をいく
長刀鉾の鉾建ての様子が取り上げられてました。
ただ、巡航の日は平日で撮影に行けないのが残念です…(泣)。

by Kyo-to | 07 11, 2009 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)