FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

北陸デンシャ旅 #20  福井鉄道 西武生駅  〔福井県〕

07 26, 2009 | 福井鉄道

3 Comments
fukui7
Nikon Ai AF Nikkor 24mm F2.8D

福井鉄道でも例のごとく、いくつかの駅を訪ねたんですが
やはり大正13(1924)年開業の西武生(にしたけふ)駅は
古い木造駅舎好きの僕にはたまらない素晴らしい駅でした。

fukui8
Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.4D

fukui9
駅舎の右手(北西)には車庫もあります。
Nikon Ai AF Nikkor 35mm F2D

fukui10b
駅前の線路沿いの風景も何だか懐かしい感じでまたイイんです。
TAMRON AF 28-300mm F3.5-6.3 XR Di VC LD

fukui11
隣接する車庫の南端には福井鉄道の旧本社屋がこれもまた素晴らしいたたずまいで鎮座しているのですが
何でも近々取り壊されてしまうのだと駅で出会った方から伺いました。
Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.4D





撮影日:5月4日
カメラ:Nikon D700

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

fukui12
その、駅で出会ったというのがこの方で、駅のすぐそばの大きなお屋敷にお住まいで
何と初対面の僕に面白いものを見せてあげるとおっしゃるのです。
Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.4D

fukui13
こちらがそのお屋敷の入り口。明治39年に建築された旧武生製紙所の長屋門なのだとか。
Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.4D

fukui14
どうやら越前府中まちなか博物館の一つに指定されている貴重な建築物のひとつのようです。
TAMRON AF 28-300mm F3.5-6.3 XR Di VC LD

fukui15
普段は外観しか拝めないところを中へ入れて下さいました!
かつては従業員の寄宿舎として利用されていたこともあるという、立派な梁のある建物でした。
Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.4D

fukui16
今はもう解体されて永い眠りについたままの、製紙用機械のパーツが残されていました。
貴重なものを見せていただいて本当にありがとうございました。
Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.4D

« 北陸デンシャ旅 #END  福井鉄道 リベンジを期して  〔福井県〕 北陸デンシャ旅 #19  福井鉄道 福武線  〔福井県〕 »

3 Comments

おはようございま~す
ここの駅舎は味わいがありますね^^
木造で塗装もされて無いので一段と味わいがありますね。
製紙所の建物の写真もいいですね~。
最後の製紙用機械のパーツにはグッときますね^^
時代を感じさせます

by sakura | 07 26, 2009 - URLedit ]

何度見ても「せいぶ、なま」と読んでしまうのよね~「西 武生」・・・。

それにしても、良い梁ですねぇ。。
いつか、こういう作りの家に住みたいものです・・・。

by 二枚橋 | 07 26, 2009 - URLedit ]

>sakuraさん
ホントにイイ駅なんですよ西武生駅。
残念ながら今回、自分でも写真がイマイチだと思うんですが…(泣)。
製紙所はホントに思いもよらない嬉しい出会いでした。
武生の町もかなり良さそうなので、またじっくり再訪したいです。

>二枚橋さん
「せいぶ、なま」(笑)、こりゃオモシロイ。
一応、滋賀県の大津にも西武の百貨店などはあるのですが
やっぱり関東の方ほど「西武」に馴染みはないので
西武生も僕はフツーに読めてしまうんですよね(笑)。

梁のある家…福井は雪が多いのもあると思うんですが
昔の家は贅沢に、適切に木を使ってたんですね。

by Kyo-to | 07 26, 2009 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)