RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天浜線駅めぐり #7  キハ20-443とナハネ20-347  〔静岡県〕

09 13, 2009 | 天竜浜名湖鉄道

2 Comments
090719-35
前回お伝えした天竜二俣駅のすぐそばに、
古いモノ好きな僕の魂を揺さぶるものが
もうひとつありました。
TRTC=天竜レトロ・トレインクラブの方々が
ボランティアで静態保存されている、
旧国鉄キハ20形気動車とナハネ20系寝台客車です。

090719-36
こちらがキハ20形443号車
昭和37(1962)年から、天浜線の前身・国鉄二俣線の最後まで活躍した車両なのだそうです。
こうして見ると今まさに天竜二俣駅をあとにして走り出したように思えてきませんか?
ああ…現役時代に訪れたかったです(涙)。

090719-37
ちょうどTRTCの方が修復作業をされてるところで、
近所のおじいちゃんとお孫さんも様子をうかがいに。
2枚目の写真は、TRTCの方が気を利かせて、暑いのに貫通扉を閉めてくださったので
撮影できた写真です。TRTCの方の優しさに感動…。いろいろお話も聞かせてくださいました。

090719-38
美しい保存状態を保っているのも、TRTCさんの修復活動の賜物。
現在もボランティアメンバーを募集中だそうです。

090719-39
こちらのブルートレイン、ナハネ20系347号客車
直接は天浜線と関係はないようですが、
全盛期の鉄道ロマンを感じさせる車両です。
TRTCの方がサビ止めの作業をされていました。


撮影日:7月19日
カメラ:Nikon D700 + Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.4D
 (1枚目のみレンズ:Nikon AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF))

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ いつもありがとうございます

« 天浜線駅めぐり #8  西気賀駅  〔静岡県〕 天浜線駅めぐり #6  天竜二俣駅  〔静岡県〕 »

- Comments
2 Comments

おはようございま~す
天竜二俣駅に置かれているこの車両はちゃんと管理されていたんですね^^;
ただ朽ちていく存在かと思っていましたがこうやって管理されていればこの光景をまだ見る事が出来そうで一安心しました。
ぽち!

by sakura | 09 13, 2009 - URLedit ]

TRTCさんのHPを拝見すると、修復前の2両の写真があって、
そのままだと正に朽ちていく存在だったところを
手弁当で保存に尽くされているワケで、
本当に頭が下がります…。

by Kyo-to | 09 14, 2009 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。