FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

天浜線駅めぐり #END  寸座駅  〔静岡県〕

09 19, 2009 | 天竜浜名湖鉄道

7 Comments
090718-68
楽しかった天浜線=天竜浜名湖鉄道の駅めぐりもついに終わりです。
この日、最終的に戻った新所原を除いて最後に訪問したのは、寸座(すんざ)駅です。
ホームに着いて、僕以外に誰も乗客のなかった天竜二俣行きの列車を見送ります。

090718-69
前回の浜名湖佐久米のひとつ東隣の駅なんですが、
ちょっと高台にあるので浜名湖の入江が見下ろせます。

090718-70
駅舎はなく、小さな待合室があるだけの無人駅です。

090718-71
素晴らしいレトロな木造駅舎があるわけでもなく、華やかなフィナーレでもないけど、
この日一日をかみしめるには悪くない場所だったと思います。

090718-72
この日最後に乗る天浜線の列車が来ました。
天浜線ともいよいよお別れです。




というワケで、国鉄二俣線時代の面影の残る古い駅舎を主眼に置いた駅めぐりでしたが、
全38駅中、半分にも満たない12の駅しか訪問することが叶いませんでした。
でも行ったり来たりで車窓風景も十分に堪能しましたし、
写真でお伝えできてない方も含めて素晴らしい方々との出会いにも恵まれて、
僕が知らない鉄道全盛期のデンシャの旅の醍醐味みたいなものを
たっぷり味あわせてもらった楽しい天浜線でした。


撮影日:7月19日
カメラ:Nikon D700 + Nikon Ai AF Nikkor 24mm F2.8D
 (1枚目のみレンズ:Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.4D)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

« 「あかでん」 遠州鉄道   〔静岡県〕 天浜線駅めぐり #12  浜名湖佐久米駅  〔静岡県〕 »

7 Comments

おはようございま~す
最後は寸座駅ですか~^^
夕闇迫る時間帯の撮影でここの駅、ひっそりした感じがまた郷愁を誘いますね。
このような静かな無人駅で旅のフィニッシュも悪くないな~と思います^^
東海地区は飯田線や大井川鉄道といった秘境駅や静かな無人駅が沢山ありますから楽しいですよ~^^
飯田線の水窪駅はすごかったです^^
ぽち!

by sakura | 09 19, 2009 - URLedit ]

そして本当にありがとうございまっちょ(p^∀^q)
最後に寸座駅とはkyo-toさんの感性とセンスの良さに乾杯ですq(^∀^q)(笑)

駅を降りて写真に写る浜名湖方面に歩くとマリノっと言う老舗のレストランがありましてそこのオムライスの美味しさは日本一かとまつちよは思います

その先には寸座湖岸や三ヶ日リゾートなどの観光地にもなっていてまつちよプラレールにあるヤシの木も立っておりまっちょ
天浜線も周りにも色んな魅力が詰まっている遠州へと再び足を運んでくださいネッまっちょりま~すo(^o^)o Yesmile(^^)v

by まつちよ☆p(^^)q | 09 19, 2009 - URLedit ]

天浜線駅めぐり、今回も楽しませていただきました。
シルバーウィーク(どうなんですか?この名前...)も
どこかにお出かけしているのでしょうか。

華やかな風景ではないけれど、旅のクールダウンという気がして
ブログで一緒に旅をしている気分の身としては、Kyo-toさんに
おおいに共感しました。D700強えぇぇー!とも思ったけど(汗)。

by pltr0 | 09 22, 2009 - URL [ edit ]

こんにちは。
二俣線時代のことは地図でしか見たことありませんが、天竜浜名湖鉄道になってからも駅やそこからの景色など、今でも変わらない一面があるんですね。

行ってみたいと思いました。

by Gero | 09 22, 2009 - URLedit ]

お返事が大変遅くなって申し訳ありませんでした。

>sakuraさん
元々は飯田線に乗りたいなぁと思って東海地方へ出かけたのですが、
よく考えたらこの時点ではまだ夏の青春18きっぷの
利用開始日じゃなかったんですよ(汗)。
でも、おかげで天浜線の楽しい旅を満喫できました。

まつちよ☆p(^^)qさん
ホントに色々ありがとうございました。
天浜線って、実際に訪れてみると
国鉄時代の面影に固執しなくても
楽しめる要素がいっぱいありますね。
加えて、まつちよさんのようなハイパーな
ナビゲーターのお力をお借りできたら
どんなに深く天浜線を味わえることでしょう。
次回はぜひともお力添え、よろしくお願いします!

>pltr0さん
シルバーウィーク…僕も名称には馴染めませんが(苦笑)
また旅に出ておりました。

寸座駅=旅のクールダウン。まさにそうです!
どうしてpltr0さんのように端的に表現できる言葉が
出て来ないんでしょう僕と来たら(泣)。
D700の高感度性能は、僕のように何でもどんな時でも
ただ写し止められればOKな者にとっては
究極の支援機能ですホント(苦笑)。

>Geroさん
はじめまして…と思ったら、密かに幾度か
拝見したことがありますGeroさんのブログ!
コメントありがとうございます。

拙ブログは一応写真ブログと銘打ってはいますが、
「作品」なんて思ったことはなく(苦笑)、
見ていただいた方に「行ってみたい」と感じていただけたら
これ以上嬉しいことはありません。

by Kyo-to | 09 25, 2009 - URLedit ]

こんにちは~
自分大学が浜松だったんで、二俣線の乗車経験あるんですが、この夕暮れの風景は泣かせるなあ。高速道路が近いんですが、すごく静かな佇まいです。最高

by shockatz | 09 25, 2009 - URLedit ]

そうだったんですか、shockatzさんが浜松に!
そして二俣線にも縁があったなんて
鉄道ってやっぱり色んな方の人生に関わってて
面白いですねぇ。

この寸座駅では確かに高速道が近いのに
静かな佇まいでしたよホントに。

by Kyo-to | 09 26, 2009 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)