FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

西濃鉄道廃線跡に残る昼飯(ひるい)駅  〔岐阜県〕

09 30, 2009 | デンシャ旅 -東海(私鉄・三セク)

2 Comments
090720-22
中山道・赤坂宿の西の外れに、使われなくなった線路の跡が残っています。
赤坂宿の北に広がる石灰鉱山、金生山(きんしょうざん)からJR美濃赤坂駅へ
石灰石の輸送を担っていた西濃(せいのう)鉄道・昼飯(ひるい)線の廃線跡です。
Nikon AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

090720-23
その終点が昼飯駅。駅舎が残っているというのでぜひ見てみたかったんです。
イイ具合に朽ちた駅舎と、脇には錆びたコンテナ。来た甲斐がありました。
Nikon Ai AF Nikkor 24mm F2.8D

090720-24
特に保存活動が行われているワケでもなく、朽ちるに任せて放置されているだけのようです。
Nikon Ai AF Nikkor 24mm F2.8D

090720-25
昼飯線の開業は昭和3(1928)年だそうなので、駅舎もその頃のものでしょうか。
「昼」の文字が旧字体の「晝」の駅名看板。
Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.4D

090720-26
正式な廃線日は2006年3月31日だそうですが、
トラック輸送に切り替えられた1990年頃には既に使用が止まっていたそうです。
しかし駅構内にもいまだ線路が残ってます。
Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.4D

※西濃鉄道(貨物専業)自体は、現在も美濃赤坂~猿岩(さるいわ)間の
   市橋(いちはし)線で営業を続けています。




というワケで、最後はちょっと寂しい感じになってしまいましたが
7月の東海の旅の記事は今回で終わりです。
1ヶ月の長期にわたってお付き合いいただき、ありがとうございました。

撮影日:7月20日
カメラ:Nikon D700

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ いつもありがとうございます

« 【archive'07】  銚子電気鉄道  〔千葉県〕 中山道 赤坂宿  〔岐阜県〕 »

2 Comments

おはようございま~す
廃線の旅、のんびりしたのどかな感じでいいですね^^
廃線になって随分たつのに駅舎も線路もまだ残ってるとは
保存状態は良好ですね^^
やはり人がほとんど来ないという事もあって荒らされないから
これだけきれいに残ってるんでしょうね。
廃線の駅の駅舎は風格があって味わいのある趣だな・・・^^
ぽち!

by sakura | 09 30, 2009 - URLedit ]

のんびりしたのどかな風に感じていただけたら幸いですが、
実際は閉鎖された線路跡を辿るワケにはいかず、
かといって線路を外れるとどこに駅舎があるか
見当がつかなくなるので、周囲の方に色々尋ねて
やっとの思いで辿りついたといった感じでした(苦笑)。

by Kyo-to | 10 01, 2009 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)