FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

3連休パスの旅 day-3 #5 JR五能線 北金ヶ沢~千畳敷 〔青森県〕

10 28, 2009 | デンシャ旅 -東北(JR)

2 Comments
090922-23
9月22日。
3連休パスの旅・3日目、第5回。
10:56に鯵ヶ沢を発っていよいよ本格的にJR五能線の旅が始まるというころ、
それまでの曇天→雨天からウソのように空が晴れ渡りました!

写真は鯵ヶ沢から3駅目の北金ヶ沢(きたかねがさわ)で
行き違い列車待ち停車中の際の一枚。

090922-24
初日に乗り捨てた報いか、待たされたのは
「リゾートしらかみ」青池編成でした(苦笑)。
ちなみに右に写っているおじさんは、鹿児島から来られたという
デンシャで車窓を見る旅が大好きというお方。
お話が合うので相席をお願いしました。

090922-25
のどかな海沿いの風景がひろがってきました。

090922-26
ほどなく最初の絶景ポイント、千畳敷に到着。でも前回お話ししたように、
この区間の五能線のダイヤは非常に薄いので、うかつに途中下車しようものなら
次の列車まで4時間ちかく待たねばなりません。

090922-27
しかし何やら千畳敷駅のホームが騒がしい。ホームに列をなす人々(の写真は一部)。
本数が少ないから乗客が集中するんでしょうか?

と思ったら大間違い!
090922-28
正体は旅行会社のツアー客の方々でした。あっという間に2両編成の普通列車内は満席。
世界遺産白神山地を擁し「絶景ローカル線」と昨今もてはやされている五能線。
旅行会社がほっとくワケはありませんし、忘れてましたが大型連休の最中です。

こういう事態を避けたくて普通列車にしたのもあるんですが、まさかの展開。
以前、島根の木次(きすき)線でも同様の経験があるんですよね…。
しかも彼らは見所が続く「おいしい」区間だけを乗車してバスで去ってくんです。

090922-29
所定の料金さえ払えばどんな人だって分け隔てなく乗せてくれるのがデンシャのいい所です。
アタマでは分かっていても、このやるせない気持ちは…。
それでも空も海も青く、五能線の車窓はウワサに違わず美しいのでした。


撮影日:9月22日
カメラ:Nikon D700 + Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

« 3連休パスの旅 day-3 #6 JR五能線 驫木~深浦 〔青森県〕 3連休パスの旅 day-3 #4 JR五能線 鯵ヶ沢駅 〔青森県〕 »

2 Comments

おはようございま~す
やっぱ秘境度が高い路線だけあって車窓からの眺めは絶景ですね~^^
考えてみると写真を撮ったのは休みの時だったんですよね^^;
それなら混んでもしょうがないな~という気にもなりますが
やっぱゆっくりと車窓を眺めたいです~。
やはり落ち着いた旅をするなら平日有給取って旅するのが一番いいのかな~。
それにしてもおいしい区間だけ見て途中下車してバスで移動って鉄道旅の良さを知らないトーシロがやる事だと思います^^;
あの電車に揺られながら過ごす時間がいいのにね~。
以前飯田線に乗った時、夏の夕暮れの水窪駅で10分ほど停車した時の夕焼け空の風景は最高でした!
こういう思いがけないサプライズがあるかもしれないんだからやっぱおいしい所だけのつまみ食い乗車では本当の良さは味わえないですよね^^
ぽち!

by sakura | 10 28, 2009 - URLedit ]

いや、大型連休なのである程度の混雑は覚悟してたんですが
こんな展開は予想してなかったんですよね…。甘かったです。

この時のツアーの乗客の方々、北海道から来たっておっしゃってました。
多分、白神山地とかの観光名所と一緒に五能線も織り込まれてて、
特に鉄道旅がしたくて来たというワケでもないようですし、
実際僕の前に座った年配の女性は面白くなさそうでした。
なので、なおさらこういう場面に出くわした僕は
悲しい気分になるんですよね…。

by Kyo-to | 10 29, 2009 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)