FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

京都カメラ雑記

03 20, 2008 | 京都

2 Comments
umekouji1


3/16の、サンガの試合前に東寺~梅小路公園をブラブラと撮り歩いた時の写真をいくつか。

umekouji2


umekouji3


touji


umekouji4


「どこが京都やねん!」と怒られそうです(苦笑)。
一応説明しておくと、1枚目と2枚目がJR京都駅からほど近い、梅小路公園のJR線路沿いの光景。
南向きの日向ぼっこに最適な雰囲気を感じてもらえたら。3枚目はその線路をくぐる地下道。
4枚目が東寺の金堂と講堂。有名寺院を、記念写真にならないように撮るには?とか考えたんですが…。
最後の1枚は、梅小路機関車館の脇を走る動態保存チンチン電車の線路に咲いたタンポポ。
という感じでタイトルそのままの、地理的に京都というだけのカメラを使った雑記でした。

■Nikon D40 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF) にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ

« 信楽高原鐵道  〔滋賀県〕 京都 東山 花灯路2008  〔東山区〕 »

2 Comments

3枚目はその線路をくぐる地下道。。 梅小路公園界隈で私もこれが印象に残っています。


線路脇の蒲公英 いいですね。

by yume | 03 27, 2008 - URLedit ]

地下通路が印象に残っておられるとは、
やはり感性が近いんですね(笑)。
道路の高架下に倉庫も並んでたりして、
何となく気にかかる場所ですよね。

蒲公英って「たんぽぽ」だったんですね(笑)。

by Kyo-to | 03 28, 2008 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)