RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥大井の旅 #END 井川線の終点・井川駅 〔静岡県〕

12 10, 2009 | 大井川鐵道

4 Comments
091103-24
11月3日、大井川鐵道・井川線で行く奥大井の旅も最終回。
終点・井川(いかわ)駅に到着です。

091103-25
井川駅の駅名標。終着駅の文字の下に「65キロ鉄道旅の終わり」とあるのは、
大井川鐵道の起点・金谷(かなや)からの路線距離のことです。
「かんぞう」はお隣の閑蔵駅です。

091103-26
井川駅の駅舎。1959(昭和34)年開業の有人駅です。
駅前の土産店も含めてちょっと「昭和の観光地」な雰囲気です。

091103-27
井川線だけでなく大井川鐵道の有人駅ではどこもそうなんですが、
改札口では駅員さんが切符(硬券)にハサミを入れてくれます。

091103-28
折り返しの便まで時間があったので、1957(昭和32)年竣工の
中部電力 井川ダムまでブラブラ歩いてみました。数分で行けます。
元はといえば、ここまで乗ってきた井川線は
このダム建設の資材運搬のために作られた鉄道だったのです。

091103-29
「お前もヒマなヤツやのぉ…」とでも言いたげに、駅前の崖の上から
カモシカが僕を見下ろしていました(笑)。


井川線での奥大井の旅はこれでおしまいです。
うまくお伝えできたか自信がありませんが、
天気も最高で、想像以上に楽しい鉄道でした。

ただ、井川線だけでも千頭から往復するのに4時間ほど、
JR金谷駅からの往復だと1日仕事になるので(苦笑)、
大井川鐵道を満喫したいという方は
計画に余裕を持って出かけられた方がいいと思います。


撮影日:11月3日
カメラ:Nikon D700 + Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED
 (6枚目のみレンズ:Nikon AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF))

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

« 大井川鐵道   C10 8   〔静岡県〕 奥大井の旅 #4 井川線 ラストスパート 〔静岡県〕 »

- Comments
4 Comments

おはようございます
リンクさせていただきました。
もしよろしかったら相互リンクおねがいします。
ご検討のほどよろしくお願いたします。

鉄道人気ランキング娯楽部
http://269g.2-d.jp/25tetudo/

by 鉄道人気ランキング娯楽部 | 12 10, 2009 - URLedit ]

おはようございま~す
終点の駅ってこんな感じになってるんですね~。
なんだか昔の懐かしい駄菓子屋さんの様な佇まいですね^^
それにしてもカモシカがいるんですね!
これにはびっくりです^^
多分、しっかり下車して駅巡りをするとなると一泊しないと難しいですね^^;
ぽち!

by sakura | 12 10, 2009 - URLedit ]

こんばんは。
Kyo-toさんの井川駅の写真を拝見して
とても懐かしく思いました。
20年前と全く変わっていませんね~。
Kyo-toさんに、エンジン音がズシンと胸に響く
加藤製作所のDLに乗せてあげたかったです。

by りえてつ | 12 10, 2009 - URLedit ]

お返事が大変遅くなって申し訳ありません。

● 鉄道人気ランキング娯楽部さん
ありがとうございます。
どういうシステムなのかイマイチよく分かってないんですが
リンクだけでいいのなら、ちょっと検討してみます。

● sakuraさん
カモシカはホントびっくりしました(笑)。
別に僕をじっと見てたわけでもなくて何か、
草を一心に食べてました。
大井川鐵道で色々途中下車するなら
やっぱり一泊がオススメです。

● りえてつさん
20年も前に訪問されてるんですか!!大先輩ですね(汗)。
風景はそんなに変わりなくとも、
やっぱり使用されている車両は変わってるんですね。
僕もその りえてつさんオススメの車両、
乗ってみたかったです…。

by Kyo-to | 12 13, 2009 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。