FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

ことでん・琴平線 #END 羽床・栗熊・岡田・羽間・榎井駅 〔香川県〕

01 05, 2010 | 高松琴平電鉄(ことでん)

8 Comments
ことでん=高松琴平電鉄・全駅下車の旅。
都合で終点の琴電琴平駅は先に記事にしてしまったので、
琴平線の滝宮駅から先、残り5駅を一気にご紹介。

kotohira-72 羽床(はゆか)駅 1927(昭和2)年開業。
kotohira-73
▲ ホームがひとつ、そして待合室があるだけの小さな無人駅です。
kotohira-74
▲ ホームから讃岐七富士のひとつ、羽床富士こと堤山(つつまやま)が見えます。

kotohira-75 栗熊(くりくま)駅 1927(昭和2)年開業。
kotohira-76
▲ 国道32号線沿いにある、長いホームと待合室があるだけの無人駅。
kotohira-77
▲ 踏切から先ほどの羽床方面を見たところ。右手に堤山。

kotohira-78 岡田(おかだ)駅
1927(昭和2)年開業、1991(平成3)年に現在の場所へ移転。
kotohira-79
▲ 駅舎もあって列車の行き違いもできる大きな駅なんですが無人駅です。
kotohira-80
▲ この駅は経営破綻で2000年に閉園した遊園地を別の複数の企業がリニューアルした
ニューレオマワールド」の最寄り駅です。が、徒歩ではちょっと遠そうです。

kotohira-81 羽間(はざま)駅 1927(昭和2)年開業。
kotohira-82
▲ 列車の行き違いのできる、ホームも2面ある無人駅です。
kotohira-83
▲ 岡本駅と同じく、ホームのすぐ脇に大池というため池があります。

kotohira-84 榎井(えない)駅 1927(昭和2)年開業。
kotohira-85
▲ ホームひとつと待合室だけの無人駅。古いホーム跡も向かいに残ってます。
kotohira-86
▲ 次はもう終点の琴電琴平駅。
こんぴらさん門前町の大きなホテルがデンシャの向こうに見えます。


これにて琴平線の全駅を制覇(したからといって何ということもありませんが)。
ことでん全52駅のうち、半数近い21駅をご紹介できたことになります。
続けてあと2つの路線、志度線と長尾線も、と思ったのですが
さすがに毎回、駅の写真ばかり見せられてもみなさんお困りだと思うので、
別の旅の記事を挟んでまた別の機会に、ということにさせていただきます。
ことでん琴平線の旅、11回にわたってお付き合いいただき、ありがとうございました。

★コメントのお返事ができてなくてすいません…。

撮影日:09年11月22日
カメラ:Nikon D700 + Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED
 (最後の写真のみレンズ:Nikon AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF))

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

« since1910 嵐電開業100周年  〔京都府〕 "こんぴらさん" 金刀比羅宮  〔香川県〕 »

8 Comments

私は香川に1987~1993年に住んでいました。
香川って平地にポコっと山があるんですね。
多分、山が沈降して海に沈んで、
深いところは砂がたまって平らになり、
それがまた隆起して海上に現れて
現在の平野と山になったのだと思います。
このあたりも車でよく通りました。
リンクよろしくお願いします。
私もさせていただきます。

by 京都ふらり | 01 05, 2010 - URLedit ]

おはようございま~す
個人的には今日の4駅の中では羽床画木が一番味わいがある感じですね。
駅舎の感じが自分のツボにハマりますね^^
ホームも味わいがあるしホームから見える景色が最高!^^
鄙びた感じが何とも言えない情緒を感じます。
ぽち!

by sakura | 01 05, 2010 - URLedit ]

本家の富士山&富士急ハイランドに負けじと頑張っておりまっちょネッ(笑)

何かと厳しいレジャー産業ですが、もっと鉄道と共有して地域とエンターテイメントを盛り上げて行ってほしいと思いまっちょp(^^)q

あけおめ2010Yesmile(^^)v

by まつちよ☆p(^^)q | 01 05, 2010 - URLedit ]

お返事が遅くなってすいませんでした

●京都ふらりさん
リンクの件、ありがとうございます。
早速、後ほど作業にかからせていただきます。

香川県の山ってホント、絵に描いたような「山」で
面白いですね。目にするたび「四国に来たなぁ」って
感じるんですが、なるほど、そういう成り立ちだったんですね。

●sakuraさん
羽床駅、僕もこの中では一番居心地がよかった駅です。
周りは民家があるだけでお店も何もないんですが、
山を眺めてボーっとしてるだけで過ごせる
癒される駅でしたよ。

●まつちよ☆p(^^)qさん
地元京都の叡電にも、沿線に「八瀬(やせ)遊園」ってのが
あったんですけど、だいぶ前になくなって今は
跡地にリゾートホテルだったかマンションが建ってます(泣)。
鉄道がいろんな夢を乗せて走ってた時代は遠くなったんでしょうか…。
でも前向きに、いつか天浜線沿線に「まつちよランド」作ってください!(笑)

by Kyo-to | 01 08, 2010 - URLedit ]

こんにちは。
ことでんシリーズとても見ごたえがありましたよ。
Kyo-toさんのパワーすごい!

by りえてつ | 01 08, 2010 - URLedit ]

いえいえ、ヒマなだけなんですが(笑)、
ありがとうございます。
まだ志度線と長尾線も残ってるので
どうぞお楽しみに!

by Kyo-to | 01 09, 2010 - URLedit ]

「羽床富士(堤山)」に、先日登りました。
ステキな写真をありがとうございます。
また時々、お邪魔させてもらいます~

by Sugi | 05 17, 2010 - URLedit ]

はじめまして。コメントありがとうございます!
僕は眺めることしかできなかった羽床富士、
登られたんですね。
ブログをちょこっと拝見しましたけど
登るとなると結構険しい山なんですね(笑)。

by Kyo-to | 05 17, 2010 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)