RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JR津山駅   〔岡山県〕

02 07, 2010 | デンシャ旅 -中国(JR)

3 Comments
100109-25
2010年1月9日。今年最初のデンシャ旅、第4回。
JR津山線の旅も終わり。古めかしい大きな扇形車庫を右手に見ながら、
列車は終点・津山駅ホームへすべりこんで行きます。

ちなみにこの車庫は1936(昭和11)年築の旧津山機関区扇形機関庫で、
現存する扇形機関庫の中では京都の梅小路に次ぐ規模だそうで、
不定期ですが、一般公開もされているそうです。

100109-26
JR津山駅。津山線をはじめ、姫新(きしん)線、因美(いんび)線の交わる
この地方の鉄道の要衝駅です。

100109-27
津山駅に到着したのは12:17。

100109-28
普通列車はガラガラだったのに、前回の亀甲駅から乗った快速「ことぶき」は
結構たくさんの方が乗車されてました。

100109-29
向かいのホームには、岡山行きの列車を待つ人たち。
結構賑わってて、ホームの雰囲気と相まって古き良き時代の鉄道駅の趣が感じられました。

100109-30
列車の向こうに、先ほどの扇形車庫が。




撮影日:2010年1月9日
カメラ:Nikon D700 + Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED
 (5、6枚目のみレンズ:Nikon AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF))

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

« JR姫新線 津山~新見 #1  〔岡山県〕 JR津山線 亀甲駅  〔岡山県〕 »

- Comments
3 Comments

おはようございま~す
津山駅、いい雰囲気のホームが残る駅ですね^^
ホームのコンクリートの染みが時代を感じさせるな~。
大きな扇形車庫、一度でいいから中を見てみたいものですね。
ぽち!

by sakura | 02 07, 2010 - URLedit ]

国鉄時代には四方からやって来る急行列車を切り離したり、連結したりと賑やかな駅でしたねー。
今では急行もなくなり、姿を見せる車両もレールバスもどきがほとんど・・・寂しくなりました。
でも、お客さんはそこそこいるようでほっとしました。

by サットン | 02 07, 2010 - URLedit ]

●sakuraさん
改修など施されてるみたいですが、駅がもともと持つ雰囲気は
上手く残っている感じの津山駅でした。
扇形車庫はイベント時にしか入れないそうなので、
いつか訪れてみたいです。

●サットンさん
もちろん生まれてましたし物心もついてましたが
明確な体験のない僕みたいな者にとっては
「国鉄時代」という言葉はホントに官能的な響きです(笑)。
宮脇さんの「最長片道切符~」なんかを読んでても
この頃にタイムスリップしたいなぁ、って思います。

by Kyo-to | 02 08, 2010 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。