FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

JR姫新線 津山~新見 #1  〔岡山県〕

02 08, 2010 | デンシャ旅 -中国(JR)

3 Comments
100109-31
2010年1月9日、今年最初の旅・第5回。
今回の旅の目的は、主にこの辺りのJR未乗路線の乗りつぶし。津山線を乗り終え、
12:45、津山駅から今度は姫新(きしん)線の新見(にいみ)行きの列車に乗り込みます。

JR姫新線は、兵庫県の姫路~岡山県の新見を東西に結ぶ営業キロ158.1kmのローカル線。
どうせなら路線名どおり、「姫」から「新」へ乗り通したかったし、
当初はその予定だったんです。

100109-32
しかし。この日は第2土曜。
旅の直前になって姫路~津山の区間で第2・第4土曜を運休とする便があることで
物理的に昼の時間に乗り通せないことに気付き、やむなく計画を変更したのでした…。

100109-33
というようなマヌケな理由で、津山~新見の「姫新線の西側半分」みたいな区間を
先に乗ることになったワケですが、目下の悩みは座る席がない、ということ。

100109-34
そもそも運転本数の少ない路線なので乗客が集中して1両編成の小さなデンシャは満員。
あと、「にっぽん木造駅舎の旅」でも紹介されてた大正時代の古い駅、
美作千代(みまさかせんだい)駅にも降りてみたかった…。

100109-35
津山線と同様、車窓風景はのどかですが、ほとんど変化はありません。
アクセントいえば、先ほどのような味のある駅とか川でしょうか。

100109-36
月田(つきだ)駅で部活の学生さんたちを含め大量に乗客が降りて
やっと座席にありつけました。

100109-37
新見に近付くにつれ、山がちになってトンネルや峠越えが頻繁に。
日陰では雪の残っているところもありました。
(つづく)


撮影日:2010年1月9日
カメラ:Nikon D700 + Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

« JR姫新線 津山~新見 #2  〔岡山県〕 JR津山駅   〔岡山県〕 »

3 Comments

おはようございま~す
この路線はなんだか駅舎が最大のポイントになりそうですね。
車窓から見る景色は津山とよく似てるからやっぱ長い間見ていると
飽きちゃうのかな~^^;
結構混みあう路線みたいですね。
ぽち!

by sakura | 02 08, 2010 - URLedit ]

美作千代にも行ったのだけれど、私は1枚もシャッターを切れませんでした(^^;;
訪問した時間が20時過ぎと中途半端だったのと、
雨が降り出してきて意気消沈したのが原因かと。

美作千代から新見までの間は行ったことがありません。
ネタばれもできませんのでご安心を(爆)

by どんぶり | 02 09, 2010 - URLedit ]

●sakuraさん
おっしゃる通りで、岡山県のこの辺りはどこも風景が似通ってまして、
「ローカル線絶景の旅」とか期待される向きには退屈かもしれません(苦笑)。

車内が混雑してるのは、2時間に1本ぐらいのダイヤなので
乗客が集中するのと、時間帯もあるんでしょうね。

●どんぶりさん
ご自身の気持ちに正直に、シャッターを切らないというのは潔いですね。
僕だったら、とりあえずせっかく来たんだから一枚、とか(苦笑)。

ネタばれしたところで別に何の障害もないんですけど、
僕のやることごとき、どんぶりさんの予想を外れることはないので
先に言われちゃうと何かやりにくいんですよ(苦笑)。失礼しました。

by Kyo-to | 02 09, 2010 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)